[ブログ初心者が挫折する理由] ブログは挫折して当たり前




こんにちは。コバです。

この記事で120記事目になります。

 

今では、PVも右肩上がりでメンタル状態も安定しています。しかし、ぶっちゃけここまでくるのに何回挫折したかわかりません。

 

書いても書いてもPVが上がらず、逆に下がる時でさえあり本当に最初はしんどいです。

結論を言うと、ぶっちゃけブログで挫折は当たり前です。成果を上げている人は皆挫折→復活。これを繰り返しているだけです。

 



ブログ初心者が挫折する理由

ブログ初心者が挫折する理由は、最初から「報酬」「PV」「稼いでるブロガー」を気にし過ぎです。

 

作業に対しての報酬比率が合わなすぎる

最初はどれだけ作業しても報酬は発生しませんよ。

 

ネットでは良く「100記事書いたら、月10万報酬が入る」など書いてありますよね?あれは嘘では無いんですが、上級者が書いた場合です。

ぶっちゃけ初心者が100記事書いても、そこまで稼げません。

 

僕は最初の頃、そんなネット情報で「自分も100記事書けば10万稼げるんだ」と思い込み作業をしていました。

今思うと笑えますね笑 記事を書きまくった結果、報酬はゼロで一回目の挫折を味わいましたね。

 

ブログって0→1にする期間が一番大変なんですよね。この期間で大体の人が辞めていきます。

まずは報酬を気にしないで、鬼のように作業して0→1にする事だけにフォーカスしていけば良いかと。

 

PVが上がらずモチベが下がる

これも初心者の方が挫折に繋がる事かと思います。

 

ここでは詳しくは説明しないんですけど、ブログを開設して最初の数ヶ月って、記事を量産してもぶっちゃけPVって上がらないんですね。

理由は、新しいサイトってgoogleの評価が低いからです。

 

そんな事も知らなかった僕は、毎日アナリティクスでPV解析をしまくっていました。(2時間起きくらいで見ていた)

そして全くPVが上がっていないor前日より下がっている。

こんな無意味なことを繰り返しモチベが下がり、挫折していました笑

 

ぶっちゃけ最初の頃はアナリティクス解析はしない方が良いと思いますよ。

モチベが下がるだけです。アナリティクス解析はPVがそれなりに増えてきて、解析しないとサイトが伸びない。これくらいになってからで良いと思いますよ。

 

最初の頃はアナリティクス解析は無意味かと、、

 

人と比較してしまう

稼いでいる人と比較しても、悲観的になるだけです。

 

僕はブログを始めた頃「ブログ 稼げる」などのワードで検索して、それを自分と比較して悲観的になっていました。

ぶっちゃけ無意味な行動ですよね笑

 

この行動って、僕だけじゃ無いと思います。

とわいえ、売れているブロガーの良い点を盗むことが目的なら良いと思います。

ブログは挫折して当たり前

たぶん稼いでいるブロガーも、挫折していない人はいないと思います。

 

挑戦しなければ、挫折という経験が出来ない

ブロガーだけではなく、経営者や一流アスリートの人達など、一見華やかで人生楽しそうに見えます。

しかし、想像以上の挫折を味わってきてるんだと思います。

 

企業=挑戦。

挑戦=挫折or成功です。

 

挑戦して挫折経験をすることで人間成長していくのかと思います。

挑戦をしないで安定で生きている人とは、正直経験に大きく差が出ます。

 

挑戦or挫折を繰り返しスキルが身につく

ブログを始めた頃は、1記事書くのに3時間かかっていました。

現在は、1.5時間くらいで書けるようになり、記事の内容も当初に比べ濃い記事を書けるようになりました。

 

しかし、今こう言ったスキルが身についたのは「挑戦→挫折」これを繰り返したからだと思います。

 

最初から「報酬」「PV」「人と比較」これを意識しすぎるとモチベが下がって挫折してしまいます。

最初はとにかく「ユーザーが見て共感出来る記事」ここにフォーカスして記事を量産して行きましょう。

 

という訳で今回はここまでにします。




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です