自分のサイトを立ち上げたらGoogleアドセンスを取得しよう!




こんばんはー!
コバヤシですー!

今回の記事ではGoogleアドセンス取得までの流れをまとめました!
レンタルサーバー 独自ドメイン、WordPress まだ設定してない人は先に設定完了しましょう!

この記事を読めばGoogleアドセンスの内容から取得までの流れがわかります!

Googleアドセンスって何?


  • クリック型広告
  • 1クリック平均30円
  • 成功型報酬広告と違い物を売り込む必要がない

Googleアドセンスはアフィリエイトでそこそこ稼いでる人なら取得していない人はいない王道の広告です!

成功型報酬広告とは違い広告をクリックするだけで稼げるのでアクセス数の多いサイトから初心者まで稼ぎやすい広告になっています。

1クリックの単価は安めですがpv(アクセス数)を増やす事でクリック数が多くなり、トップアフィリエイターでは7桁の額を叩き出しています。(そこまで行くには毎日10時間はパソコンと向き合うくらいの勢いが無いとなれません)

ちなみにコバヤシはアフィリエイトを始めてまだ2ヶ月で記事に数28記事と新米アフィリエイターですが先月はアドセンス報酬2千円突破しました笑
継続していけば誰でもそこそこ稼げると言われているので皆さんの継続あるのみです!

Googleアドセンス申請から審査に通るまでの流れ

  • ブログを作る
  • Googleアドセンス審査に通る
  • ブログに広告を貼る

ブログを作る

無料ブログでは審査に通らないのでレンタルサーバー設定し独自ドメインを取得してWordPressをインストールしましょう!

アドセンス審査に通る

どのくらいのサイトになったらアドセンス申請すれば良いの?と思いますよね!
実はGoogleアドセンスの審査にははっきりとした審査基準がないためここでは申請目安として記載させて頂きます。

補足
以前まで一次審査から二次審査までありましたが、2017年からは一次審査のみになったため以前よりも審査に通りやすくなっています。
  • 記事数 最低15記事(ユーザーに価値ある記事なら15記事以下でも通る可能性あり)
  • 記事内容 ユーザーの問題を解決できる記事をかく。コピペは評価になりません。
  • 文字数 1500文字以上
  • 更新頻度出来れば毎日
  • プライバシーポリシーを記載する
  • プロフィールを記載する

Googleの立場になると更新しないサイトには広告を貼ってもらいたく無いし逆に毎日更新してそれなりの記事を作成していれば[このサイトは大きくなりそうだ!]と思われ評価されます。時間を掛けて1記事1記事ユーザーの問題を解決出来る記事を作成しましょう。


最後に

アドセンス申請してから審査に通るまで3日程かかります。その間も毎日更新しましょう!アドセンスを取得しても最初は収入はゼロだと思ったほうが良いです。
しっかりとした記事を量産してアクセスを集めて始めて報酬になります。クリックは100人に1人くらいの確立ですよ。

アフィリエイト界では10万、50万、100万それ以上稼ぐ人がざらにいます。
そんな人は毎日の作業時間と継続力が違います。
アフィリエイトは継続すれば誰でもある程度は稼げます!
みなさん継続は力なりですよ!




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です