SEOを実施する前に無料検索ツール、Google Analytics設定をしよう!




SEOを実施しても成果が確認出来なければ順位が上がっているのか下がっているのか分からず、SEOの改善が出来ません。
そこでオススメなのが無料解析ツールGoogle Analyticsです。
ここではGoogle Analyticsの数ある設定の中でここだけは設定しておきたいポイントを紹介します。

Google Analyticsの設定項目

  • コンバーション設定
  • コンバーション(cv)とはサイト上で目標を設定して、それが達成される事を指します。
    ブログを更新していき自分の目標だった金額、アクセスに成果が追いた時です。

  • サイト内のキーワード計測
  • ユーザーが検索したキーワードを見る事ができて、人気キーワード記事を量産するなど対策を考えられるようになる。

  • Google広告をリンクする
  • Google広告をリンクするとユーザーの行動全体像を把握することができ、ユーザーが商品の購入やクリックをしたことを確認出来ます。

  • サーチコンソールとのリンク
  • サーチコンソールとはGoogleが提供する検索ツールです。Google Analyticsとの違いは、サイトのアクセスを計測するツールに対し、サーチコンソールはサイトの検索順位などを計測してくれます。
    どちらも必ず必要なのでリンクしましょう。

    Google Analyticsの基本的な使い方

    Google Analyticsは便利だが機能の多さから使い方が良く分からない、と言う声を良く聞きます。
    実はシンプルで使うポイントも少ないです。

    Google Analyticsを導入して使うページを紹介していきます。

    ユーザーサマリー

    サマリーで1カ月のアクセス数、日別のアクセス数を見る事が出来ます。

    ユーザ

    サイトにきた人数を指します。
    一人に対し一回のカウントなので同じユーザーが何回見てもカウントは一回です。

    セッション

    サイトに来た回数を指します。
    一人に対し何回でもカウントをします。

    新規ユーザー

    サイトに初めて訪れたユーザーを指します。

    コンバーション

    Google Analyticsにあるコンバーション目標の完了数、目標のコンバーション率を見ましょう。

  • 目標の完了数
  • 期間内に達成されたコンバーションの数です。

  • 目標のコンバーション率
  • 期間内の全部のセッションにおいて、コンバーションが達成されたセッションの割合です。

    まだまだGoogle Analyticsの機能はありますが最初はここで紹介した機能を使えば解析するには十分です!




    関連コンテンツ(一部広告あり)



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です