[若者は起業するべき]大企業に入っても出世は出来ません。




こんにちは。コバです。

 

大企業に入る敷居は高いが、大企業で出世する敷居は限りなく高いです。

ぶっちゃ不可能だと思います。出世できて「部長」くらいかなと思います。

 

だから僕はサラリーマンをやりながら、小さい起業から始め出世を狙っています。起業を始めてから半年経ちますが、少しずつ成果が現れてやる気に満ちている現状です。

 

この記事は「出世したい若者向けの記事になっています」

 



大企業に入っても出世は、ほぼ不可能

大企業に入れば確かに安定はあります。

安定と引き換えに「出世ができない」「人間関係のストレス」この二つを背負う事になります。

 

大企業の上部はすでに固められている

ぶっちゃけ言うと、大企業の上部に入る人達はコネを持って入ります。

「役員の子供」「他者からの引き抜き」から上部に入ります。新卒で入った人が大企業の上部まで出世した事例は、調べた結果ありませんでした。

 

頑張って「課長」「部長」クラスだと思います。部長でも凄い出世だと思いますが、大企業の部長ともなるとストレスは想像もつきませんね、、、

 

結局どんなに新卒の人が頑張っても役員クラスにはなれませんね、、

 

出世したいなら起業するしかない

大企業に入っても出世はできない。ベンチャーでも出世はできない。出世はするには起業するしかありません。

 

ノーリスクな起業を選ぼう

今の時代、起業すると言っても方法はたくさんあります。

「銀行に行って500万借りて起業する!」こんなやり方はハイリスク過ぎて絶対無理ですよね笑

 

まずはサラリーマンをやりながら投資金無しで、在庫を持たない起業から始めましょう。ノーリスクなので失敗しても損害が無しで、軌道にのれば大きなお金を手にできます。

 

僕がサラリーマンの傍ら行なっている起業は、ブログアフィリエイトです。

在庫を持たず、初期投資無しノーリスクで始められるのでオススメのビジネスです。

ブログアフィリエイトの詳細

 

インターネットの普及化で誰でも簡単に起業できる時代です。そのメリットを最大限に活用しましょう。

 

出来るだけ若い内に起業しよう

起業=経験値。

起業して成功、失敗どちらでも自分の経験値となります。

  • 起業して成功

お金持ちで人生楽しい

  • 起業して失敗

起業して得た経験値を持てる

 

上記の通りリスクのない起業をすれば、デメリットはなにもありません。

例え失敗しても起業して得た経験値は大きいです。その経験を元に違う形で起業すれば良いです。

 

とにかく挑戦、行動をしまくることです。それは若ければ若い程時間に余裕があるのでリスクが低いです。

 

起業当初はメチャクチャ大変

これは現時点の僕にも当てはまりますが、成果が出るまでしんどいです。

 

  • 毎日2時間作業してるのに成果が全く出てこない
  • 分からない事だらけ

 

上記は、起業当初の僕です。

とにかく分からない事だらけで、googleとにらめっこしていましたね笑

最初の3ヶ月くらいは毎日作業しても報酬が合計4千円ほどしか入りませんでした。

 

しかしここを乗り越えないと次のステップには行けません。厳しい世界です。

 

徐々に知識も付いてきて作業にも慣れてくる

僕が思うに人間の最大の武器は「慣れ」だと思います。

 

ブログアフィリエイトを始め半年ですが、最初は用語を聞いても全く意味が分かりませんでした。

その都度googleで調べ覚える。これを繰り返し今では、ブログアフィリエイトで分からない事がないんではないか?ってくらい知識が頭に入りました(自称)

 

ブログも最初は、1記事書くのに3時間くらいかかっていました。1記事書くのに凄く消耗していましたね。しかし今は1記事、90分ほどで書き終わります。

 

これも慣れです。

 

最後:行動し、継続する事が成功の道です

まずは行動しないと何も始まりません。

最初は誰でも初心者です。それでも成功する人は人の見えない所でコツコツ努力を継続できる人です。

 

世の中に下剋上したい人へ

考えてばかりでは何も始まらない。失敗覚悟でまずは行動しよう!!




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です