[仕事の効率を上げる方法]効率を上げ人生を楽に生きよう




こんにちは。コバです。

 

今まで効率化を意識しないで生きてきました。

しかし効率良く生きないと人生ハードになる事を知り、効率化を意識して生活するようになりました。

 

その結果自分に余裕が生まれ、人生イージーに生きれるようになりました。

 

仕事の効率を上げる方法


仕事の効率を上げるには、常に考える事が大切です。

 

集中と非集中を使い分ける

過去の僕は「何事も集中してやろう」と物事に取り組んでいました。

結果、集中力が続かず最後は適当な仕事をする事が多かったです。

 

僕が思うに集中力を継続できる時間は1時間くらいだと思います(個人差による)

そこで僕が考えた解決策は、集中する仕事と非集中の仕事を分ける事にしました。

 

例えば、始めてやる作業や苦手な作業はものすごく集中して絶対失敗のないようにします。

毎日やっている流れ作業などで集中しすぎると消耗してしまうので、ここは非集中に切り替えます。

 

内容によって集中力を切り替えることで、バランスが取れ効率が良くなりました。

 

完璧主義では効率は良くなりません。

 

物事の全体像を把握する

上記で説明した集中と非集中を使い分ける事ですが、まずは全体像を把握するとより効果的です。

 

  • 仕事が始まる前に1日の仕事内容を把握する
  • 集中と非集中の作業内容がピックアップ出来る
  • それだけで作業効率がぐんと上がる

 

上記の通り、仕事の全体像を把握して集中と非集中を使い分ける所が分かっていれば、ミスも減り作業効率もグンと上がります。

 

ゴールが分からないまま作業するより、ゴールが分かっていた方が精神的にも楽です。

 

物事の優先順位を考える

過去の僕は思考停止していたので、優先順位を考えず一人で消耗していました。

 

僕が良く見かけるのは、コンビニで優先順位を分かっていないで消耗している光景です。

 

レジ打ちをしている定員がいます。レジ待ちをしているお客さんが五人ほどいます。それにもかかわらず品出しを続けている定員がいます。当然レジ打ちは間に合わず品出しをしていた定員がようやくレジ打ちに行き慌てて消耗しています。

 

これは本当によく見られる光景で、最初から品出しをやめて二人でレジを打てば慌てる必要もありません。

 

自力で解決できない問題は人の手を借りる

仕事をしていると必ず自分一人では解決出来ないことが出てきます。

以前の僕は「人に聞くのは恥ずかしいことだ」とつまらないプライドを持っていたので、解決出来ない問題は後回しにしていました。

 

結果、困るのは自分で最後には人に聞いて「今更か!」と怒られてしまった記憶があります。

なので今は、解決出来ない問題があったら変なプライドを捨てて人の手を借りるようにしています。問題もその場で解決でき、人の手を借りる分効率も上がります。

 

考えても分からない事を一人で悩んでいても時間の無駄です。

 

効率が良くなると周の態度も変化する


効率良い=仕事が出来る人なので周りの態度も変化してきます。

 

 

周りに信頼される

仕事の効率が悪い=仕事が出来ない人です。僕の周りを見ていると、その様な人は仕事で信頼されていません。また扱いも酷いです。

僕も経験があります。まず意見しても相手にしてもらえません。

 

逆に仕事の効率が良い=仕事が出来る人です。その様な人は会社にとって大事な人材なので色々と優遇されます。そして信頼されています。

僕も作業効率を意識して仕事をするようになってから、周りに態度が目に分かるくらい変わりました。

 

人から相手にされない人ほど言い訳をする確率が高いです。その様な人は言い訳をする前に自分自身を見直すことです。

 

自分に余裕が出来る

過去の僕はもそうでしたし、周りにいる人もそうなので間違い無いと思います。

仕事が出来ない人は作業効率が悪く、余裕がありません。

 

「自分は出来る人間だ」と思われたくミスをすると言い訳をする傾向があります。しかも余裕がないので周りからはバレバレで信頼も無くなります。

 

自分もそうだったので気持ちは分かりますが、客観的に見て言い訳は余裕が無く信頼も出来ない人と思われるので絶対にやめましょう。

 

まとめ:常に頭を使い、休む時は休もう


まとめると、効率良くするには頭を常に使い抜く時は抜いていこう。ということです。

 

  • 物事の全体像を把握する
  • 頑張る所と頑張らない所を見つける
  • 優先順位を考える
  • 解決出来ない問題は人の手を借りる
  •  

    僕はこのマイルールに忠実に従って仕事をしていたら、周りの態度が変わっていき信頼される様になりました。

    そして最後に、絶対に言い訳を言わない事です。言い訳は自己満でしかありません。

     




    関連コンテンツ(一部広告あり)



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です