常に言葉には気をつけるべき話 [思考が変わり、行動が変わります]




こんにちは!コバです!

自分はネガティブな言葉ばかり言ってしまう、、なにか始める前に「自分には無理だ」と思い行動に移せない、、。

こんな悩みを持っていませんか??

 

記事の内容

  • ネガティブな言葉は、思考を変え行動が止まる話
  • 人生がやる気に満ち溢れ、行動力のある人生にする方法

 

上記にフォーカスしていきます。

結論から言うと、ポディティブな言葉を意識すると、やる気に満ち溢れた人生に変わってきます。

 



常に言葉には気おつけるべき


 

「自分には無理だ」などネガティブな言葉ばかり選んでいると、自分の思考がネガティブなり行動力がなくなります。

 

ネガティブな言葉は、思考も変えます

言葉は自分の思考を作ります。例えば下記です。

 

  • 〇〇がやりたいけど、僕には才能が無いし恥ずかしいからやめよう、、
  • 〇〇がやりたいから、とりあえずやってみよう!!

 

上記の通り、行動を起こす前から「ネガティブな言葉」ばかり発言ばかりしていると、思考がネガティブになります。

 

思考が変わると行動が止まります

ネガティブな発言=思考がネガティブになる=行動できなくなる。この悪循環です。

この悪循環に陥っている人達はあまりに多いです。

 

ではどうすれば良いのか?簡単です。ポディティブな発言を意識して生活すれば全てが変わります。それは後ほど説明します。

 

ネガティブな言葉は人生をつまらなくする


 

上記でも説明しましたが、ネガティブな言葉は人生をつまらなくします。逆にポディティブな言葉は人生に活気を出し、楽しい人生になります。

 

ポディティブな言葉=思考が変化=行動力

貴方の周りで「このひと人生楽しんでるなー」って人がいると思います。

そのような人は、ポディティブな言葉→思考ポディティブになる→行動力が出る。このマインドが確立されています。

人生楽しんでいる人はネガティブな発言はしないです。逆に人生楽しんでいない人は「自分はダメだ」などネガティブな発言ばかりしています。

 

そのような人は「周りにいる人生を楽しんでいる人」の真似をすることです。人生楽しんでいる人は、ネガティブな発言はしません。まずそこから意識していくと良いかと。

 

「悲しい」自分と他人を比べてしまう「他人と比較しても無意味です」

2019年12月17日

結論:ポディティブな言葉を意識すると、人生変わります


 

ここまで読んでくれてありがとうございます。

そろそろ最後にします。

 

言葉1つで自分の思考や人生を大きく変えます。自分が発言する言葉通りに人生なっていきます。それだけ言葉の力は強いです。

だからネガティブな発言ばかりして、人生臆病になっている人は「ポディティブな言葉」意識して生活しましょう!

これだけで人生マジで変わりますよ。

 

今回はここまでにします。




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です