[お金の事でいつも不安] そんな人の共通点と解消法を紹介します




こんにちは。コバです。

普段はトラック運転手をしつつブログを書き「お金の不安」なく生活できています。

 

今回の記事では「お金がなくて不安になる」「そんな人の共通点、解消は?」

ここにフォーカスしていきたいと思います。

 

最初に結論を言うと、お金がない人って自分に甘く娯楽を優先してしまうんですよね。結果借金を作り「不安」になる。この悪循環を繰り返してるんです。



お金の事でいつも不安。その共通点とは?


ぶっちゃけ過去の僕も「お金に不安」を持っていました。

過去の自分も含め「お金に不安」を持っている人には共通点がありました。下記の通りです。

 

  • 自分に甘い
  • お金がないのに、目先の娯楽を優先する
  • 借金をしている

 

上記をそれぞれ説明していきます。

 

自分に甘い

僕が思うに、お金がない人って自分に凄く甘い人が多い気がします。

 

例えば、お金がないのに自分が「欲しい」と思った物は、何かと言い訳を付けて買ってしまう。

収入と見合っていない生活をする(頻繁に外食に行くなど)

 

結局、月末までに「お金」無くなりやばいどうしようと「不安」になっていますね。自分に甘いので、欲を我慢する事ができない特徴があります。

 

お金がないのに、目先の娯楽を優先する

上記の話とすこし被るんですが、先を考えないでお金を使ってしまう特徴があります。

 

例えば、あなたが金欠のときに飲み会に誘われます。当然なら「今月お金がギリギリだから無理だ」と断りますよね?

しかし「お金に不安」を抱いている人は、目の前の娯楽を優先してしまいます。

お金を使ったら「月末までに無くなってしまう」分かっていながら我慢できないんです。

 

「無くなっても誰か助けてくれるだろう」と他力本願な思考を持っている共通点があります。

 

借金をしている(ローン地獄)

お金がない人は借金をしている共通点があります。

 

基本的に長期的な計画が立てられず、目先の娯楽を優先してしまうので、常に金欠状態です。

その為、カードローンに手を出してしまう人が多いです。

 

ぶっちゃけカードローンって金利がアホ程高いので、借りる側は大損します。毎月利子を返すだけでもお金が無くなってしまいますよ。

毎月の給料はカードローンの返済に追われ、仕事をしても借金が減らないローン地獄になっている特徴があります。

 

お金の不安を解消するには

ぶっちゃけ「お金の不安を解消」する手段は1つだと思います。

借金を全額返済出来るまで、働きまくる事です。

 

不安を忘れる程、忙しく働く

仕事をしているのにお金がない=お金の使い方が荒いからです。

物欲などが強く自分をコントロールできないので、あればあるだけ使ってしまいます。ではどうすれば「お金が溜まり不安を解消」出来るのか?

 

「不安を忘れるほど忙しく働く」これしかないと思います。

さらに言うと、暇な時間を自分に作ってしまうとすぐに娯楽に走ってしまうので「暇な時間も出来ないくらい働く」ことです。

 

僕も割とそんな感じの働き方をしてるんですが、意外と充実感があって「お金の不安」もなくなり人生楽しくなりますよ。

ぶっちゃけ節約なんかしても続きませんよ。

 

まずは借金を返済することに集中する

上記に書いた通り「不安を忘れるほど働く」と書きましたが、それである程度お金に余裕が出来ると思います。

 

中にはそのお金を、また娯楽に使い込む人がいます。良くドラマで出てくるどうしようもない人です。そーなってくると助けようがないですね。

 

稼いだお金は、最低限の支払いをしたら全額借金に当てましょう。ここ凄く重要です。お金のコントロールを出来ない人がお金を持っていても、必ず使ってしまいます。

何かと言い訳を付けて必ず娯楽に走るので、何回も言いますが借金返済に全額当てましょう。

 

借金が無くなれば「不安を忘れるくらい働く」その必要もなく楽に生活出来ます。

 

ケチにならず、使うときはお金を使う

お金がない人って「貧乏マインド」が自分の中で出来上がってるんですよね。

そこをまず根本的に治さないといけないわけです。下記が貧乏マインドです。

 

  • 人に奢って貰うことを期待している
  • 自分以外にお金を使うことを嫌う
  • お金を持つと、飛び上がるくらい喜ぶ(成金状態)

 

上記の通り「貧乏マインド」です。このような考えでは、いつになっても貧乏から抜け出せません。

「金持ちマインド」を学び真似をする事から変えていきましょう。下記の通りです。

 

  • 人のお金を当てにしない
  • 人の為に喜んでお金を使う
  • 大金を持っても、どうやってさらに増やすか考える

 

上記が「金持ちマインドです」

「貧乏マインド」と一番違うところ「人の為に喜んでお金を使う」ことです。

ここを意識するだけでも、少しは心境に変化が現れてくると思います。

 

結論:お金の不安を解消するには、忙しく働くor貧乏マインドを捨てる

というわけで、そろそろ最後にします。

お金の不安を解消するには「不安を忘れるほど忙しく働く」ことかと。

 

忙しく働けば必然的にお金が溜まります。溜まったお金で借金を全額まず返すことに集中しましょう。借金がある、ないでは心の余裕が全く違いますから。

 

そして最後には「貧乏マインド」を捨てましょう。

やり方は簡単です。上記に書いた「金持ちマインド」を真似し続けていれば心境が少しずす変わってきますから。

 

今回はここまでにします。




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です