筋トレは短期間で終わらせろ![長期間やると失敗します]




こんにちは!コバです!

社会人になると運動不足からブヨブヨ体系に、、、鏡を見るたびに「はっ!やばい」と思いトレーニングするが続かない、、。

 

中年の悩みですね!!笑

「トレーニングが続かない」この理由って身体の変化が実感出来ないからではありませんか??トレーニングして、目に分かるくらい身体に変化が起これば続けられそうじゃありません?

正しい筋トレ方法で追い込めば、必ず短期間で身体は変化してきます!!

 



筋トレは短期間で終わらせろ!


 

トレーニングをやめる人って、ダラダラ長期的にメニューも決めず行っています。結果、身体は一向に変化せず諦めてやめるって感じです。

長期的にダラダラやっても無意味です。正しい方法で追い込み、理想の身体を最速で手に入れましょう。

 

3ヶ月全力で取り組む

この3ヶ月間はしんどいが、その中でも喜びや楽しさが湧いてくる。

  • 長期トレーニング

最初は頑張るが徐々に「明日やろう」これを繰り返し最後はやめる。→身体の変化も無いので無駄すぎる

  • 短期トレーニング

短期間と決めているので、頑張れる。→身体の変化が早く出るのでやる気が向上って感じ

 

上記の通りで、長期トレーニングを計画したところで途中風邪を引いたり、予定が入りトレーニングをやらない日が出てくると一気にやる気がなくなってきます。

トレーニング期間を3ヶ月と決めれば「きつくても、ずっとは続かない」と思い継続しやすいです。さらに正しい方法で追い込めば、1〜2ヶ月で身体に変化が出るのでやる気が上がります。

短期トレーニングメニューは、記事後半で解説してあります。

 

僕は何度も筋トレに失敗してきました

僕は過去に何度も筋トレに失敗しました。通販で高い金を払い筋トレ器具を買いましたが、ことごとく失敗しました。

失敗理由は「正しい筋トレ方法で行わなかった」ことと「筋トレ期間を明白にしていない」ことが失敗の原因です。

 

どれだけ素晴らしいジムで筋トレをしていても、間違えた筋トレを行えば筋トレは付きません。身体は正直です。

さらに、筋トレ期間を明白にしないと「今日は疲れたから明日にしよう」など妥協が始まります。最終的にはやる気がなくなりやめます。

 

筋トレを成功させるには「正しい筋トレ方法」と「筋トレ期間」この二つが組み合わないと理想な身体は手に入りません。

 

最速で筋肉をつける方法


 

やり方はシンプルです。

筋肉破壊する→栄養補給+筋肉を休ませる→筋肉を破壊する。この繰り返しです。

 

トレーニングは筋肉の80%を発揮するレイト数で行う

カッコ良い身体を作るには当たり前ですが筋肉が必要です。

自重トレーニングでは筋肉量を増やせません。また自重では、負荷が少ないので結果に時間がかかります。ベストは自分の80%を発揮するレイト数を3セットやりましょう。

自分の80%を発揮するレイト数ってどゆこと?って感じですよね笑 腕立てを例に解説します。

回数の限界が8〜10回くらいの重量が、自分の筋肉の80%を使っていることになります。
例えば、自重で腕立てをして100回出来たとします。次に50キロの重りを担いで腕立てをしたら限界が8回だったとします。
50キロの重さを担げば貴方は筋肉の80%を使ってトレーニング出来るということになります。

 

ちょっと伝わりずらいですか?笑 要するに回数8〜10回が限界の重量が貴方にベストな重量なのです。僕の場合、ベンチプレスは80キロ8回が限界なのでベストな重さとなります。

これを3セット繰り返します。

 

3ヶ月間は、鍛える部位を分け毎日筋肉を壊す

理想の身体を手に入れると決めたら、3ヶ月間は鬼のように毎日筋肉を壊しましょう。しかし筋肉は一度壊して再生して強くなります。その再生段階で同じところを壊してしまうと逆効果になります。

ならどうするか?部位を分けて筋肉を壊しせば良いです。

 

  • 月曜日のトレーニングは体幹部分の筋肉を破壊する
  • 火曜日のトレーニングは腕肩の筋肉を破壊する
  • 水曜日のトレーニングは脚全体の筋肉を破壊する

このローテーションを繰り返す。

上記の通り、各部位を分ければ毎日筋肉を壊せます。なお、筋肉は強く太く再生してくるので重量も同時に上げていくことです。

 

プロテインは確実に飲まなければいけない

よく昔の人は「プロテインは不純物だ」なんて言う人もいますが完全に古い考えなので無視してください。

逆にこれだけハイペースで筋肉を破壊しているのだから、普段の食事だけでは絶対に栄養は足りません。これでは筋肉が育たず無意味です。

 

プロテインは筋肉の栄養補給です。破壊された筋肉をより早く補修する=早く筋肉痛を治す役割があります。

プロテインを飲まないで、食事だけに頼っていると筋肉が修復せず次のトレーニングが出来ません。筋トレとプロテインは絶対セットでなければいけません。

 

アメリカ産のBCAA配合の最強プロテインです。僕はこれをオススメします。

一度付いた筋肉をキープするのは簡単

 

なぜ僕がこんなにも最短トレーニングを進めるのか?

「一度付いた筋肉をキープするのは簡単だからです」というのは、理想の身体を手に入れた後は筋肉量がハンパじゃ無いので、基礎代謝がすごく良くなっています。

筋肉を維持するだけで消費するので、寝ているだけで大きく消費してくれます。

 

だから「3ヶ月で最速で理想の身体を手に入れる」その後は、週2回の軽いトレーニングと暴飲暴食さえ気おつければ、理想の身体をキープ出来ます。

よく食べても食べても太らない人がいますよね?あれがまさにそうです。

 

まとめると

  • トレーニングは長期間はダメ。短期間3ヶ月で終わらせる
  • 3ヶ月は部位を分け毎日追い込むこと
  • プロテインは絶対に飲むこと
  • 一度付いた筋肉をキープするのは簡単

こんな感じです。

筋トレが継続出来ない人に参考になれば幸いです。

 




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です