【ワンピース】キングの正体はルナーリア族の生き残り!?神の国出身のキングを徹底考察

キングとはカイドウと共に百獣海賊団を結成した最古参のメンバーであり、カイドウから高い信頼を得ている右腕です。そんなキングにこのような声が多く上がっています!

「キングの正体が予想外にイケメンだったけど何者なの!?」

「キングの種族(ルナーリア族)について詳しく知りたい」

全身をレザー製のスーツで覆い隠し、マスクとヘルメットで素顔を隠していました。しかしゾロとの戦いで素顔が判明して、その男前な顔立ちに驚いた人も多いかと思います。

そこでこの記事では自称アニメ考察家の私が

・キングの正体
・神の国出身であるルナーリア族について
・カイドウとの出会い

を誰でも分かるように徹底解説していきます!

最後まで読んで頂き、キングについて知ってもらいワンピースをより楽しんで貰えたら嬉しいです。

【ワンピース】ジョイボーイは人物ではなく称号である可能性が浮上!ルフィとの関係性も調査

2022年6月14日

キングとは

【ワンピース】に登場するキングとは百獣海賊団の最古参のメンバーであり、カイドウが最も信頼を寄せる人物です。

懸賞金13億9000万ベリーと驚異的な数字で海軍から警戒されています。

さらにキングはルナーリア族という希少種族であり、見つけるだけで海軍から1億ベリーという報酬を与えられます。

カイドウの右腕だけあり、その実力は新世界でもトップ層に入る強さを誇ります。しかし最後は鬼ヶ島でゾロとの死闘の末敗れました。

キングのプロフィール

・本名 アルベル
・通称 キング
・異名 火災のキング
・年齢 47歳
・身長 613cm
・懸賞金 13億9000万ベリー
・所属 百獣海賊団
・種族 ルナーリア族
・悪魔の実 リュウリュウ実、モデルプテラノドン

キングは全身をレザー製のスーツで覆い、ゴーグルとヘルメットを被り正体不明で不気味なキャラでした。

しかしその素顔は白髪ロングヘアーをハーフアップに縛った男前の顔立ちで読者を驚かせました!

さらにキングの性格は冷静沈着で賢く、カイドウへの忠誠心がとても強い純粋な男です。荒くれ者のジャックですら兄御と呼び慕っています。

【ワンピース】エースの強さを歴代の相手から考察!覇気についても紹介

2022年6月10日

キングの正体はルナーリア族の生き残り

ルナーリア族とはかつて神の国に存在していた伝説の種族です。しかし現在では絶滅したといわれており、その存在を海軍に報告しただけで1億円の報酬が与えられます。

ここではルナーリア族について徹底深掘りしていきましょう!

・ルナーリア族は神の国で生存していた
・月から地上に降りて来た可能性
・空島スカイピアで生存していた可能性
・ルナーリア族は身体を発火させることができる

ルナーリア族には様々説が飛び交っているので一つひとつ見ていきましょう!

ルナーリア族は神の国で生存していた

現在のマリージョアの場所にはかつて神の国が存在したと1023話で明かされました。

1022話でマルコの口から「神の国には発火する種族が住んでいた」と公言しています。

さらにワンピースで度々出てくる「古代兵器」の名前は「プルトン・ポセイドン・ウラヌス」となっており、神話に登場する神の名です。

このことから、かつて神の国に住んでいたルナーリア族に古代兵器と同様の名前の人物がいた可能性が高いです。

月から地上に降りて来た可能性

神の国に住んでいたルナーリア族はかつて月に住んでおり、月から地上に降りてきた可能性も上げられます。

エネルの故郷「ビルカ」では、月には神が住んでいるという言い伝えがありました。

そこでエネルは自分が神だと思い込んでいるので、ルフィに敗れたあと本来神が住むべき月を目指します。

その後エネルがどうなったのかは描かれていませんが、神の国に存在していたルナーリア族は月から地上に降りて現在マリージョアがある場所に住んでいたのかも知れません。

空島スカイピアで生存していた可能性

ルナーリア族は空島スカイピアに生存していた可能性が上げられます。

キングの背中に生えた羽根と、スカイピア出身のウルージの羽根の形がよく似ている事からこのような噂が広がりました。

さらにキングの左目にある刺青とスカイピア出身のワイパーの刺青が良くにています。

しかしキングの羽根が黒に対し、ウルージは白なのでルナーリア族がスカイピアに生存していた可能性は低いでしょう。

ルナーリア族は身体を発火させることができる

ルナーリア族には背中から炎を発火させる特徴があり、炎を発火させる理由は3つあげられます。

①どんな厳しい環境にも適応させるため
②生まれながらに覇気を纏っている
③神の国に生存している証

ルナーリア族はどんな環境にも適応できる体質とされており、海の中や酸素のないところでも生き延びられることが判明しています。

ルナーリア族の発火はどんな環境でも生き延びられるよう炎を焚いているのではないかと考察されています。

さらにキングはゾロとの戦いで、絡操刀を自分の発火している炎で武装色のように強化しているシーンがあり、背中の発火は覇気である可能性も高いです。

【ワンピース】シャンクスの正体や強さを徹底調査!黒幕説も紹介

2022年6月4日

キングの素顔が予想外にイケメンだった

【ワンピース】1035話でキングの素顔がとうとう明かされました。ゾロの斬撃でキングの仮面は真っ二つに割れ男前な顔立ちに読者を驚かせました!

褐色の肌に白髪で武人のような顔立ちをしており、作中でもトップクラスにハンサムでした。一体なぜ顔を隠す必要があったのでしょうか!?

・政府から狙われていた
・生存しているルナーリア族はキングのみ

上記の理由からキングは素顔を隠していたと考察できます。

政府から狙われていた

キングは政府から狙われていた為、素顔を隠していた可能性が高いです。政府はルナーリア族の情報を提示した者に1億ベリーを支払うと公言しています。

なぜ政府はルナーリア族にそこまで執着するのでしょうか?その理由は2つの説があり、一つ目が「実験体」としての価値です。

1035話で実験台にされているキングを見てカイドウの口から「こりゃあ政府は手放せねぇな」と語っている事から、ルナーリア族にしか出来ない実験があるのでしょうか。

2つ目のが「希少価値である」ということです。ビックマムの口からも「万国にいない3つの種族の1つ」と語っている事からルナーリア族の希少さが分かります。

生存しているルナーリア族はキングのみ

現代に生存しているルナーリア族はキングしかいないと言われております。

かつては神の国に生存しており優れた生命力を持っているルナーリア族がなぜ絶滅したのでしょうか?

それは世界政府によって絶滅された可能性が極めて高いです。なぜならルナーリア族がかつて住んでいた場所が今の聖地マリージョアの場所ということ。

何を意味するかというと、空白の100年の真実を知っているルナーリア族を世界政府が絶滅させ同じ場所にマリージョアを創設したと考えられます。

【ワンピース】カイドウの強さや能力を調査!四皇最強も考察

2022年5月30日

カイドウとの出会い

ここまでキングの正体やルナーリア族について紹介してきました。そんなキングとカイドウは2人で百獣海賊団を結成しました。

カイドウとキングは一体どこでどの様に出会ったのでしょうか!?

・キングはパンクハザードで人体実験をされていた
・カイドウをジョイボーイと信じてついて行く
・本名「アルベル」からキングの称号を与えられた

時系列で2人の出会いを解説していきます。

キングはパンクハザードで人体実験をされていた

キングは政府の研究施設パンクハザードで残酷な人体実験をされていました。

同じくカイドウも人体実験をされており、カイドウがそこでキングの忍耐力に惚れ込み助けだしました。

キングはルナーリア族として、カイドウは龍として研究対象になっていたと考えられます。

キングはともかく、何故あれ程の強さを誇るカイドウが黙って拷問を受けていたのかは謎に包まれています。

しかし脱獄するときはキングと共に余裕の表情を見せていた事から、カイドウはパンクハザードで百獣海賊団のメンバーを探していたのではないかと考察できます。

カイドウをジョイボーイと信じてついて行く

キングはパンクハザードでカイドウに助けられた時このような約束を交わしています「世界を変える」この言葉を信じてキングはカイドウの右腕となりました。

キングはジョイボーイの存在を知っており、そのジョイボーイこそがカイドウだと信じていたのです。

しかし【ワンピース】1036話でカイドウの口からジョイボーイであることを否定されます。事実カイドウはジョイボーイではありませんでした。

しかし、自分を政府から救ってくれたカイドウに最後まで忠誠心を貫いたのです。

本名「アルベル」からキングの称号を与えられた

キングの本名は「アルベル」であり、カイドウから強さを認められキングという異名を与えられました。

暴力こそが正義である思考と恐ろしい強さを持っているカイドウに認められるキングの実力は計り知れませんね。

そのキングを倒すゾロはすでに四皇クラスの実力なのではないでしょうか。

さらに13億9000万という懸賞金が掛けられたキングを倒したので、今後のゾロの懸賞金は15億ほどに上がると予想できます。

【ワンピース】光月おでんの正体を調査!登場人物との関係も紹介

2022年5月26日

キングの性格は拷問好き

ここまでキングとカイドウの出会いについて紹介してきました。ここからは「キングの拷問好き」という噂を考察していきたいと思います。

・クイーンの言葉から読み取る
・パンクハザードで人体実験をしていたのはクイーンだった可能性

上記の伏線からキングの拷問好き説を紐解いていきます。

クイーンの言葉から読み取る

クイーンは第1035話でキングに対し「黙れ拷問好きの変態野郎」と発言し読者を困惑させました。

なぜならキングは作中で拷問をしているシーンがなく、むしろクイーンのほうがキッドやキラーを水責めさせ拷問をしていました。

この事から一つの疑問が生じました。キングは拷問するのが好きなのではなく、拷問を受けるのが好きなドM体質なのでは?

パンクハザードで人体実験をしていたのはクイーンだった可能性

クイーンはキングの事を拷問好きと呼んでいましたが、なぜクイーンが拷問好きと分かっているのでしょうか?

その理由は、パンクハザードでキングを人体実験していた人物こそがクイーンだったのではないかと考えられます。

キングは防御力に優れているので、どんな拷問にも耐えたことからクイーンが拷問好きと呼んでいるのではないでしょうか。

さらにクイーンが拷問していたという事は、百獣海賊団に入る前は政府側の人間だったことが考察できます。

カイドウが研究所を抜け出す時にクイーンを仲間に入れた可能性が高いでしょう。

【ワンピース】サンジの正体とは?壮絶な過去が判明

2022年5月21日

キングは希少価値のある一族出身であり、純粋で強い男だった!

今回はキングの素顔やルナーリア族について深掘りしてきました!最後に記事を分かりやすくまとめていきます。

・キングは神の国に生存していたルナーリア族の生き残りだった
・キングの素顔は作中でもトップクラスに男前だった
・キングは百獣海賊団に入る前、政府に人体実験されていた
・人体実験をしていた政府側の人物はクイーンである可能性が高い

キングは全身を黒服で覆っており、登場時は不気味で悪キャラと思われていました。

しかし蓋を開けてみると、神の国出身の生き残りであり最後までカイドウに忠誠心を見せた尊敬できる人物でした!

【ワンピース】1033話ゾロの覇王色が覚醒!レイリーとの共通点も紹介

2022年5月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。