【ワンピース】ジョイボーイは人物ではなく称号である可能性が浮上!ルフィとの関係性も調査

ジョイボーイとは、900年前から800年前の「空白の100年」に実在していたとされる人物です。最終章へと突入した【ワンピース】の鍵となることは間違いないでしょう。

そんなジョイボーイに読者からさまざまな疑問が飛び交っています!

ジョイボーイの正体とは誰なのか?

ワンピースの鍵となる人物だからジョイボーイのことを詳しく知りたい!

空白の100年に生きていたジョイボーイは、時代に全てを目の当たりにしてラフテルに莫大な宝を残しロジャー海賊団が意志を受け継ぎました。そんなジョイボーイの正体は一体何者なのでしょうか。

そこで当記事ではアニメ考察家である僕が

ジョイボーイの正体、ルフィとジョイボーイの関係

を誰でも理解できるように徹底的に解説していきます!

【ワンピース】シャンクスの正体や強さを徹底調査!黒幕説も紹介

2022年6月4日

ジョイボーイの正体は人物ではなく称号の可能性が高い

ジョイボーイは人物ではなく称号である可能性が高いです。800年前に生きていたジョイボーイは、ジョイボーイという称号を手に入れた人物であると考察できます。

・1014話でのカイドウの発言
・歴史の全てを悟った光月おでんがジョイボーイを待っていること

上記の二つから、ジョイボーイが称号であることが読み取れるので深掘りしていきます。

1014話でのカイドウの発言

1014話でカイドウがルフィに向けこのような言葉を呟いています。「お前も…ジョイボーイには……なれなかったか………!!

この言葉の意味を考えると、カイドウは800年前に生きていたジョイボーイを待っているのではなく、新たにジョイボーイになる人物を待っていたと捉えることができます。

そもそもカイドウがなぜジョイボーイの存在を知っているのか?

それは昔ロックス海賊団に所属していた時に、メンバーからジョイボーイについて聞いていた可能性が高いです。カイドウは自分を倒すジョイボーイのことを鬼ヶ島で待っていたのです。

歴史の全てを悟った光月おでんがジョイボーイを待っていること

光月おでんはロジャーと共にラフテルに辿り着き歴史の全てを悟りました。そして閉鎖国であるワノ国の開国を志すようになります。

その理由は「800年の時を経てジョイボーイがワノ国にやってくるので、その時に迎え入れるため」と光月おでんは語っています。

この事から、800年間ジョイボーイがどこかに身を隠していたとは考えにくく、新たなジョイボーイが現れるという意味に捉えられます。

そして時を経てルフィがワノ国へやって来てカイドウを倒しました。これはルフィが2代目ジョイボーイになる伏線でしょうか。

【ワンピース】エースの強さを歴代の相手から考察!覇気についても紹介

2022年6月10日

ジョイボーイになる為の条件

ここまで、ジョイボーイは称号だとお伝えしました。それではジョイボーイという称号を手にするには一体どうすれば良いのでしょうか?

続いては、ジョイボーイになるための条件について解説していきます!

・自由な世界を作る
・世界政府の存在を消す
・Dの一族であること

自由な世界を作る

ジョイボーイの真の目的は、誰もが自由に暮らすことのできる世界の構築でした。ジョイボーイの思考が判明したのが魚人島の「ジョイボーイの約束」です。

ジョイボーイは、魚人島の王妃オトヒメと「全種族が差別されることなく共存する世界」を作ると約束を交わしています。

魚人たちは世界政府(天竜人)の奴隷として扱われ、海底の日が届かない場所でひっそり暮らしています。ジョイボーイは魚人達を地上に戻すと約束を交わしました。

しかしジョイボーイは王妃オトヒメとの約束を守ることができず、魚人島のポーネグリフに謝罪文を残しました。

世界政府の存在を消す

ジョイボーイになるには「世界政府の存在を消す」ことが条件としてあります。

なぜならジョイボーイの思考は、誰にも縛られることのない自由な世界を作ることです!そんな世界を作るには世界政府の存在を消さなければなりません。

【ワンピース】の世界では、天竜人や世界政府によって支配されています。天竜人は神と拝められ、魚人を奴隷に使っています。

世界政府を壊滅させる実力と人望がないとジョイボーイにはなれないと言うことです。

Dの一族であること

ジョイボーイになるにはDの一族であることが条件です。そもそもジョイボーイはDの一族の先祖と言われています。

なぜならジョイボーイとDの意志を持つ者は、同じ思考を抱いているからです。その思考とは誰にも縛られることのない自由です。

モンキー・D・ルフィは海賊王をこのように語っています。「この海で一番自由なやつが海賊王だ!」さらにモンキー・D・ガープも自由に行動するために大将の昇格を断り続けています。

さらにDの一族には世界政府と深い関係がありました。

Dの一族は世界政府の天敵

空白の100年の時代には、世界政府とDの一族の争いが勃発してDの一族が壊滅しています。

Dの一族には当時「ドーン王国」という巨大な王国をがありました。その国王こそジョイボーイだったのです。

ジョイボーイは格差社会を作っている天竜人を倒す為、国を率いて挑みましたが敗れてしまい目的を果たすことが出来ませんでした。

そのため現在でも天竜人はDの一族を警戒しているのです。

【ワンピース】カイドウの強さや能力を調査!四皇最強も考察

2022年5月30日

過去にジョイボーイになれなかった人物

ここまでジョイボーイになる条件や、ジョイボーイの称号説を紹介しました。ここからは、過去にジョイボーイに惜しくもなれなかった人物を紹介していきます!

・ゴールド・D・ロジャー
・ロックス・D・ジーベック
・ポートガス・D・エース

上記の人物をそれぞれ解説していきます!

ゴールド・D・ロジャー

強さ人望、海賊王という唯一無二の称号を手に入れたロジャーでもジョイボーイにはなれませんでした。

ラフテルに到達したロジャーはポーネグリフからジョイボーイの思考を知り共感していました。

ロジャーはDの一族であり、自由な世界を求めています。しかしロジャーはジョイボーイになる条件を満たしていませんでした。

世界政府を倒すという思考がロジャーには無かったのです。世界政府を倒さなければ格差が無くなることはなく自由な世界を作ることができません。

その為ロジャーはジョイボーイにはなれなかったんです。

ロックス・D・ジーベック

ロックスとは当時世界最強といわれた男です。ロックス率いるロックス海賊団には、現在の四皇カイドウ・ビッグマム・白ひげが在籍しており最強の海賊団と称されていました。

このロックスもまた惜しくもジョイボーイにはなれなかった人物です。

ロックスはDの一族であり、世界政府を滅ぼすことが目的でした。ここまではジョイボーイの思考と同じです。

しかしロックスは自由な世界を作るのではなく、武力で世の中を支配しようとしていました。その為、ジョイボーイになる条件を満たせず最後はゴットバレーでガープに倒されます。

ポートガス・D・エース

エースもまた惜しくもジョイボーイにはなれず、生涯を終えた1人です。

エースはDの意志を持つ者であり、自由な世界を強く求めています。さらに武力には絶対屈指ない強い覚悟と弱者を助ける正義感を持っています。

もしも天竜人が弱者を虐めている所を見たら、エースは権力に逆らい天竜人をぶっ倒すでしょう。

この事からエースはジョイボーイになる三つの条件を満たしていることが分かります。しかし頂上決戦で赤犬に敗れその可能性は潰されました。

【ワンピース】光月おでんの正体を調査!登場人物との関係も紹介

2022年5月26日

ルフィがジョイボーイになる可能性が高い

ここまでジョイボーイになれなかった人物を紹介してきました。しかし作中では、ルフィがジョイボーイになる伏線が多く描かれており、ほぼ確定でルフィがジョイボーイになるでしょう!

・象主(ズニーシャ)が放った言葉
・カイドウを倒したこと
・マリージョアに保管されていた麦わら帽子

上記の伏線をそれぞれ解説します。

象主(ズニーシャ)が放った言葉

ズニーシャとは空白の100年時代を生きたジョイボーイの船員と言われております。そのズニーシャがルフィに放った言葉が読者を驚かせました!

ルフィがカイドウとの戦いでゴムゴムの実を覚醒させた時にズニーシャが突如姿を現しました。

その時に放った言葉が「800年振りに聞く、、、間違いないそこにいるぞ、、、ジョイボーイが!!」このように呟いています。

この事から、ジョイボーイも当時ゴムゴムの実を覚醒させた人物ということが分かります。そして800年振りにゴムゴムの実を覚醒させた人物こそがルフィだったのです。

さらにジョイボーイがそこにいると言っている事から、ルフィがジョイボーイになるのは確定と思って良いでしょう。

カイドウを倒したこと

カイドウはルフィを海に突き落とす際、このような言葉を呟いています。「お前も、、ジョイボーイには、、なれなかったか、、

この言葉からカイドウはいつか現れる自分を倒す存在ジョイボーイを心待ちにしており、カイドウを倒す人物こそがジョイボーイなのです。

そしてルフィはカイドウを倒しさらにジョイボーイの可能性が高まりました。

そもそもカイドウが何故ジョイボーイの存在を知っているのか?それはロックス海賊団で見習いをしている時ジョイボーイの存在を知ったとされています。

マリージョアに保管されていた麦わら帽子

【ワンピース】906話でマリージョアに巨大な麦わら帽子が冷凍保存されていたことでファンに衝撃を与えました!

この麦わら帽子はマリージョアの国宝とされており、イム様が管理している超重要な物です。

しかし、この麦わら帽子は過去に天竜人と争ったジョイボーイのものではないか!?との噂が広がっています!

人間より大きいサイズのことから、ジョイボーイは巨人族である可能性が高いです。さらに仲間であるズニーシャも巨大なことからより信憑性が上がります。

麦わら帽子はジョイボーイとルフィの接点となっており、ルフィが2代目ジョイボーイになる伏線だと考察できます。

【ワンピース】サンジの正体とは?壮絶な過去が判明

2022年5月21日

ジョイボーイは称号であり、ルフィがジョイボーイになる可能性が高い

ここまで、ジョイボーイの正体やルフィとの関係性、ジョイボーイになれなかった人物を紹介してきました。最後に記事の内容を分かりやすくまとめていきます。

・ジョイボーイは人物ではなく、ある条件を満たした者がなれる称号である
・↓ジョイボーイになるための条件とは↓
①自由な世界の構築
②世界政府の壊滅させる
③Dの一族であること
・↓ジョイボーイになれなかった人物一覧↓
①ゴールド・D・ロジャー
②ロックス・D・ジーベック
③ポートガス・D・エース
・今後ルフィが二代目ジョイボーイになる可能性が高い

ジョイボーイはワンピースの物語の鍵となることは間違いないでしょう。ルフィがジョイボーイとなり黒ひげとラフテルで最後の戦いなんて勝手に妄想が広がってしまいます!

今後のワンピースに注目しましょう!!

【ワンピース】1033話ゾロの覇王色が覚醒!レイリーとの共通点も紹介

2022年5月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。