[乾燥対策にオススメ]加湿器SMHM-001レビュー[お洒落なデザイン・低価格]




寒くなると空気が乾燥して肌がガサガサボロボロ、、、あーやだやだ。また私は花粉症なので春秋の花粉シーズンは加湿器が手放せません。

夏は一般的に加湿器を使いませんよね?今回紹介する加湿器SMHM-001はアロマを水に混ぜることが出来るので暑い夏もハーブの香りで涼しくリフレッシュ出来ます。

デザイン性も良くお洒落で高機能な[加湿器SMHM-001]をレビューします。

購入ポイント
  • デザイン性

デザイン性を重視されていてインテリアの一つにできる

  • アロマ使用可能

アロマを水に混ぜる事が出来るので夏でもハーブ系のアロマで涼しく過ごせる

  • 三段階調節ができる

 

弱中強とモード変更できるので、その時の気分に合わせられる

  • 低価格

 

値段が5000円強と安く手に入る

以下の4点を全てクリアしてくれる加湿器でした。お手入れは子供でも簡単に出来ます。

加湿器SMHM-001の優れているところ

7色も光るLEDとデザイン性

家電も一つのインテリアとして考えているので他の加湿器に比べてるとデザイン性は一目瞭然です。また7色に光るLED機能もで付いているので夜電気を消して使用すると、そこには癒しの空間が待っていますよ。

重さも軽くお年寄りの方から子供まで持ち運びが出来ます。

アロマを入れることが出来る

この加湿器はアロマを水に混ぜる事が出来るので、私は夏の暑い日ハーブ系のアロマを混ぜ涼しく快適に過ごしています。

アロマ量の目安は人それぞれですが、私は4滴垂らして丁度良いです。使用した事がない人は参考にしてください。

三段階調節が可能

ミスト量を三段階で調節する事ができ写真の緑が弱です。就寝中はいつも弱にしています。ほのかに香るハーブの匂いが深い睡眠に導いてくれます。

オレンジが中のミスト力です。日中活動している時なんかはこのモードが丁度良いです。

来ました最大ミスト力の青です。これは実際見るとかなり強いミスト力なので就寝時など長時間使用すると床が濡れてしまうので気お付けましょう。

使い方

もはや説明など要らないくらい簡単なレベルです笑



加湿器の蓋を取り水を入れて電源ボタンを押すとモクモクと霧状が出てきます。

アロマは水を入れた後に直接水に混ぜましょう。目安は4滴です。

まとめ




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です