[掃除機 低価格でダイソン並みの吸引力]サイクロンクリーナーレビュー[VCS33A15X]




皆さんこんにちは!コバヤシです。
今回紹介する商品はサイクロンクリーナー【掃除機]です。タイトルではダイソン並みの吸引力と書いてありますが、、、はい、、、盛りました!笑

ダイソン掃除機、布団用クリーナーの記事も書いています。

布団用クリーナー

ダイソンV6掃除機

この掃除機はダイソンを購入する前に活用していて1年程使っていました。
低価格で強い吸引力。すごく良い商品だったのでこのまま倉庫に眠らせるのは勿体ない!

そう思い今回レビューしました。



サイクロンクリーナー

こちらが実際使っていた掃除機です。

付属品の名称
  • 本体
  • ダストカップ(ゴミタンク)
  • ホース
  • ホースハンドル
  • 延長パイプ
  • エアタービンブラシ
  • 隙間ノズル(狭い場所を掃除する時)

組み立て方

まず本体にダストカップ[ゴミタンク]を取り付けます。
本体の上から置く様に結合してカチっと音がすれば結合完了です。

次に延長パイプを取り付けます。
ホースハンドルに差し込むだけで結合出来ます。

つよく差し込むと抜けにくくなるので気おつけましょう。

延長パイプにエアタービンブラシを取り付ければ組み立て完了です。あとはコンセントを差し込み電源を押せば使用出来ます。

スイッチは強、弱、切 三つのボタンでわかりやすいです。
強モードはサイクロンクリーナーだけあって凄い吸引力です。ダイソンに近い吸引力だと個人的に思います。

吸い取ったゴミを処理することも簡単にできます。
ダストカップハンドルを上に引っ張り取ります。

ダストカップにある下のボタンを押せば底が抜けゴミが出てきます。
必ずゴミ箱で開きましょう。私は一度床の上で開いてしまった事がありその後のことは想像に任せます笑




使用レポ

低価格で凄い吸引力

一万円以下で買える掃除機は大体が吸引力の無いものが多いです。
しかしこの掃除機はサイクロンなだけあって吸引力がとても強いです。

弱い掃除機では取りきれないゴミもしっかり吸ってくれます!吸引力だけならダイソンに近い力を発揮してくれます。


ゴミ処理がとても簡単

普通の掃除機は本体を開けゴミを捨てるのですが正直面倒です。
それに比べてサイクロン掃除機はダストカップのボタンを押すだけで底が抜けゴミが自然と出るので数倍楽です。

またお手入れも簡単で汚れたらゴミ受けを水洗いできます。
細かいゴミを手で取るなんて作業はしなくても良いです。

悪かったところ

実際使っていた当初は悪いところは無いと思っていました。
しかしダイソンコードレス掃除機を使うようになり、電源コードの掃除機は不便差を感じます。

掃除機できる範囲が限られてくるので新商品を出すときはコードレス掃除機に改善してもらいたいです。

実際に使用した人の声

デザインもいいし手頃な価格で気に入っますが、ノズルが1度はめるとキツくなるので先端をブラシに変えたり手元を短くしたりが困難なところと、本体を持ち上げる際に間違えてダスト容器の取手を持ってしまったら運転中にも関わらずダスト容器部分が外れてしまうのがマイナス点です。



まとめ

サイクロンクリーナー[掃除機]はいかがでしたか?

低価格で吸引力が強くゴミ処理も簡単!
コスパ的にはオススメ出来る商品です!

購入にオススメな人
  • 低価格で強い吸引力の掃除機が欲しい
  • ゴミ処理が簡単で手入れのしやすい掃除機が欲しい
  • これから掃除機の購入を考えている
  • こんな人に是非オススメしたい商品です。

    楽天では中古品で安く売られているので購入お早めにする事をオススメします!




    関連コンテンツ(一部広告あり)



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です