ワンシーズン山籠りをすれば圧倒的に上達します[スノーボート好きは経験すべき]




こんにちは。コバです。

スノーボード歴5年です。スノーボードの聖地ニセコでワンシーズン篭った過去を持ちます。

 

ワンシーズン山籠りした僕が感じた事は「圧倒的に上達する」事です。そして何より「毎日が非日常で楽しい」という事です。

「山籠りをしたいが、一本が踏み出せない」こんな人が多いかと思います。

僕からすると、これから長い人生数ヶ月くらいとことん楽しめば良いじゃないか!と思います。

 

この記事では、僕が山籠りをして得た経験を全て話します。

3分ほどお付き合い下さい。

 



ワンシーズン山籠りをすると、圧倒的に上達します

僕がスノーボードを始めたのは遅く23歳からでした。

広大なゲレンデを滑る気持ち良さに惹かれ、すぐにスノーボードの虜になりました。スノーボードを始めて2年までは、通いで滑っていてワンシーズン20回程行っていました。

 

3シーズン目でずっとやって見たかった「山籠り」をする事を決めました。

結論から言うと、山籠りをしたシーズンで圧倒的に上達し最高に楽しい思い出が出来ました。

 

スノーボード仲間がメチャクチャ増える

通いでスノーボードをやっていると、一緒に行く人って大体同じ人が多くないですか?

それが悪い訳ではありませんが、色々な人と滑った方が色々な滑り方を盗めるので上達するんですよね。

 

僕はスキー場で働きながら山籠りをしていたんですが、働いている人って大体「滑る事が目的」なんです。

そんな人達と働いていれば自然と仲良くなります。そして仕事終わりに一緒にナイターへ行くのが自然な流れで出来ます。

 

こんな感じで様々なスノーボード好きと滑る機会が出来るので「こんな滑り方あるんだ」とかプラスになることが多くて圧倒的に上達していきます。

 

スノーボード中心の生活が出来る

山籠りをすれば基本毎日滑る事ができます。

僕のルーティンはこんな感じでした。

 

  • スキー場で仕事の日は、仕事の合間に日中滑る+ナイターに滑りに行く。
  • 休みの日は、朝から滑りに行く。もちろん無料で滑れる

 

どうでしょうか!?まさにスノーボード中心の生活ですよね笑 この生活で上達しない方がおかしいくらいです笑

 

そして夜は飲み会という最高なルーティン。無料で滑れるのでお金は全然掛かりません。

 

滑った後、友達と飲みに行ったりとにかく楽しい

友達と仕事終わりにナイターに行き、帰ってから友達とスノーボード映像なんかを見ながら酒を飲む。

また、降り続く雪を見て明日のコンディションを予想しながら酒を飲む。

想像するだけで楽しさが伝わるでしょう!?笑 そろそろ山籠りをしたくなってきているでしょう!?笑

 

そんなスノーボード生活をしていると知識も豊富になってきます。ブランドとか選手とか段々分かるようになってきて、そこがまた楽しいところですね。

 

スノーボード好きは一度は山籠りを経験すべき

ここまで見てくれたなら、山籠りの楽しさが伝わったと思います。

しかし、山籠りするにはお金が心配、、、と思う人も多いと思います。僕もその一人でした。

 

しかし心配無用!今の時代リゾートバイトという素晴らしいツールがあります。そこを利用すれば手持ち10万あれば山籠り出来ます!

 

リゾートバイトなら寮費食費が無料

山籠りといってもやり方は様々です。

夏にお金を貯めて、冬はゲレンデ近くに住まいを借りて生活する方法など。しかしそれには貯金がある程度必要です。

僕には貯金は無かったので出来ませんでした笑

 

リゾートバイトで山籠りすれば寮費食費が無料なので、手持ちは1ヶ月自分が生活する分だけあれば足ります!10万程度?

絶対ここを利用したほうが良いです。給与も毎月16〜20万くらい貰えるので貯金したがらスノーボード生活を送れます。

 

雪山は出会いがたくさんあります笑

断言します。出会いを求めているならリゾートバイトで雪山に行こう!笑

スキー場は若い男女に大人気なので、出会いがマジで多いです。

 

歳の近い男女が非日常の職場で一緒に働くんですから当然ですよね笑

僕が働いていたニセコでも、カップルが何組も誕生していましたよ!僕もその一人ですが笑

 

もう一度言います。出会いを求めているなら雪山へGO!!

 

最後に:山籠りは非日常を味わえます

ここまで読んでくれてありがとうございます。

そろそろ最後にします。

 

スキー場で働くって非日常を味わえます。普段見慣れない景色。環境。人。全て新しいことだらけです。

普段サラリーマンをやって、会社の愚痴を言っている人達には分からない世界です。

 

長い人生一度は体験すると、人生の思い出が出来ますよ。

 






関連コンテンツ(一部広告あり)



1 個のコメント

  • […] 山籠もりを記事にするつもりはなかったのですが、弟子が記事にした影響で書いてみました。 まとまらないままでの執筆なので乱文で失礼します。 一番弟子こばブロ ワンシーズン山籠りをすれば圧倒的に上達します[スノーボート好きは経験… […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です