体重の重い人がスケボー始めるのは超危険。[デッキ選びが重要です]




こんにちは。コバです。

スケボー歴は4年でRセクション大好き男です。

 

これからスケボーを始めるって人で「体重が重い人」は正直かなり危険です。この記事では「何故危険なのか!?」「体重が重い人はスケボー出来ないのか!?」「体重が重い人はデッキ選びが超重要」

こんな感じの事にフォーカスしていきます。

 

結論から言うと、体重が重い人もスケボーを続ければ適した体型になってきます。

 



体重重い人がスケボー始めるのは超危険


 

これからスケボーを始める人に、こんな怖がらせる記事を書くのは気が引けるのですが事実なので書きます。

体重が重い人は、身体への負担が半端じゃないです。

 

足首、膝への負担が半端じゃない

スケボーって片脚でプッシュしたり、オーリーで飛んだりします。

そしてメイクするまでに何百回、何千回ジャンプしたりデッキを弾いたりします。

僕の経験上、痩せている人でもかなり膝や足首に疲労を感じます。

 

それを体重が重い人が同じようにやったらどうでしょう!?高確率でケガをすると思います。

またスケーターが絶対一度は味わう「グリッチョ」これを体重が重い人がやったら重症になってしまいます。

 

とにかくスピードが出る

物理的に考えて分かるように、重たい物体の方が落下速度は早いです。

スケボーにも同じ事が言えて、体重が重たい人は加速が早いです。体重の重い人がダウンヒルなんかやったら悲惨な事になります。

 

スピードをコントロールする技術と度胸があれば問題ありませんが、ぶっちゃけかなりスキルが必要なので厳しいと思います。

  • 体重が重い人

加速するスピードが半端じゃ無いので初心者ではコントロール不能。転倒すると、身体に掛かる負担が大きい

  • 体重が軽い人

 

加速するスピードが普通なのでコントロールする余裕ができる。転倒しても身体に掛かる負担が少ない

上記の通り、圧倒的に後者の方が条件が良いです。ぶっちゃけスケボーで体重が重いメリットはありません。

 

デッキが折れる確率が上がる

デッキって割と簡単に折れます。

僕も何枚も折れてしまっています。特に多い折れ方は、オーリーしてノーズ着地してしまいノーズが折れることが一番多かったです。

 

初心者の頃は、派手なトリックは出来ないので折れる心配はありませんが、オーリーが出来るようになってくると折れる危険が出てきます。

その時、体重が重いとマジで簡単に折れてしまうので大怪我に繋がってしまいます。

 

体重の重い人は、デッキ選びが超重要


 

初心者の人がデッキを選ぶ基準って大体「値段の安さ」かと思います。

しかしそこには落とし穴があります。

 

オモチャみたいなデッキは絶対NG!専門ショップで購入しよう

量販店で格安で売っているデッキはオモチャ同様です。コンプリートで2000円とかです。

ウィールの周りは悪い。デッキは弾けない。デッキがすぐに折れる。こんな感じの物ばかりです。

 

それこそ体重の重い人が使用したらすぐに折れてしまいますよ。

なのでデッキを買うなら専門ショップをオススメします。ムラサキスポーツなんかはオススメですよ。

 

専門ショップのデッキは値段高めですが、その中でも安い物を買えば良いです。基本的に専門ショップはオモチャのようなスケボーは扱っていませんから。

 

スケボーを続けていれば、スケボーに適した身体になってくる


 

スケボーが上手い人ってみんな体系がスリムだと思いませんか!?スケートパークに行っても、上手い人で太っている人はほとんど見ないです。(ごく稀にいる)

結局スケボーを続けていれば、スケボーに適したスタイルになってきます。

 

上達するにつれ、技の危険度が増してきます。その時太っていては転倒する度に骨折してしまいます笑

人間本能的に「危険を感じると回避(痩せる)しようと身体が変化する」だからスケボーの上手い人はスリムな人が多いのだと思います。

 

結論:太っていてもスケボーに適した体型になるから始めよう


 

太っていても大丈夫です。スケボーに適した身体に変化してくるので始めて見ましょう。

ただ最初は気おつけましょう。どんなに運動神経が良い人でも必ず転びます。普通の人でも危険なのに、体重が思いリスクを背負っています。かっこ悪いと思いますが、必ずプロテクターを付けて下さい。

 

ということで、太っている人でもダイエット感覚でスケボーを続ければ、スリムな体型になれるので問題ないですよ。

今回はここまでにします。

 

初心者だと一瞬で分かるスケボーの持ち方。貴方は大丈夫!?

2019年9月25日

雨の日に屋外でスケボーはアウト!デッキが消耗します。

2019年9月11日




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です