スケボーは冬の過ごし方で圧倒的に差が出る話。




こんにちは。コバです。

スケボー歴5年でそこそこ滑れるレベルです笑

 

タイトルの通り、スケボーは冬の過ごし方で大きく差が出ます。

スケボーが上手い人で、冬練習していない人は見たことがありません。

上手い人は、寒い中1人コソ練をやっています。それくらいやらないとスケボーは上手くなりません。

 

結論から言うと、スケボーは常に乗っていないとすぐに乗れなくなります。それくらい繊細なスポーツです。

 



スケボーは冬の過ごし方で圧倒的に差が出ます


記事を書いている僕も、ぶっちゃけ現在では冬期間スケボーはやっていません笑

なんと言いますか?昔程の情熱が無くなったんですかね。

 

やっぱり滑りにも影響が大きく出てきます。春滑ると感覚がとても鈍っていて正直怖いです。そして全然板に乗れなくなっています。

スケボーが本気で上手くなりたい人は「冬も継続して乗り続けること」で実力が飛躍します。

 

多くのスケーターは冬になるとデッキを片ずけます

ぶっちゃけ関東に住んでいる人なんかは、室内パークがあったり雪が降らないので「寒さ」さえ我慢すればスケボーは出来ます。

僕もそうなんですが、雪国の人間はそうはいきません。外へ出ると積もっている雪。

こんな状況でスケボーなんて普通考えられませんよね笑 しかも近くに室内パークもない条件で笑

 

しかし、スケボーと本気で向き合っている人はどんな状況でも滑る場所を見つけるんです!!笑

地下道で練習していると、スケボーのガチ勢が服を着込み滑りにやってきます。そこで仲良くなり一緒に滑るのが冬のルーティーンになっていました。

 

冬はスケーターが少ないので集中して練習出来る

冬は圧倒的にスケーターが少ないです。地元のパークに行っても普段多くの人がいるのにガラガラのケースが多いです。

なので普段出来ない練習も、集中して無制限にできます。

 

そしてパークにいるスケーターの質もレベルが高いです。冬パークで練習している人は大体上手い人です。

その環境で一緒に練習すれば、自然と仲良くなり教えてもらえたりするのでメチャクチャ濃い練習ができます。

 

冬は疲労が少ないので、長時間滑れる

スケボーってかなり体力が必要な遊びです。夏なんか炎天下の中滑っていると15分に一回は休憩しないと体力持ちません笑 スケーターは体力があるので熱中症は出にくいが。

それに比べて冬はどんなに動いても汗が出にくいし、疲れにくいです。逆に動いていないと身体が冷えるので、動きっぱなしになります。

 

だから冬は練習時間、量が夏に比べて多くなる=上達スピードが上がります。

 

冬のスケボーは根性が必要


ここまで「冬のスケボーメリット」を紹介してきましたが、ぶっちゃけ辛い面の方が多いです。じゃなければ皆んな滑ってますから笑

冬のスケボーはある程度の根性が必要です。ここを乗り越えた人にしか成長は待っていません。

 

滑り始めるまでが辛い

想像してみてください。冬の凍えるような寒さを。雪が降り積もっている中スケボーを滑る気になりますか?

普通ならないと思います。

 

滑るには自分自身を震え立たせる必要があります。根性出して意地でも滑る!滑れなければ上手くはならない!この根性が必要です。

大概の人が「うわっ寒っ!今日はやめよう」ってなります。これが普通です。しかしこれでは「圧倒的に上手いスケーター」には到底敵いませんよ。

 

身体が固まっているので怪我しやすい

単純な話、冬は身体が硬直しているので怪我しやすいです。

危険性はそこだけじゃなく、寒いがゆえにすぐ滑り出す事です。

準備運動をおこたってしまうんです。僕もそうだったので気持ちは分かります。

 

僕の経験では、ここが一番怪我が起きやすいです。冬の滑り始めに僕は何回もグリッチョをしました笑

怪我が一番成長の妨げになるので絶対に準備運動は入念に!

 

冬は転倒するとマジで痛い

冬に縄跳びが耳に当たった経験ありませんか?ジーーーんとしてマジ痛いですよね。それって冷たいことが原因ですよね。

スケボーにも同じ現象が起きるんですよ泣

 

跳ね上がったデッキが自分のスネに強打、、、普通でも痛いのに冬は痛みが倍増するんですよ泣 ジーーーーんとする痛みがしばらく続きます。

転倒時、不意に着いた手も普段の痛みの倍増です笑

痛みも全て「上手くなる」までの修行だと思い、やり続けた人だけが成長を手にすることが出来るのです。

 

最後に:スケボーは継続が全て


スケボーを最速で上手くなるには「常に滑り続けること」これだけです。

なんでもそうだが毎日やる。これは非常に強いです。

毎日スケボーに乗ることで「板に乗る基本感覚」ここが磨かれると応用も出来るので、新しい技に挑戦する時もすぐにできます。

 

スケボーには常に乗ること。自分の手足のように扱えるようになることが上級者になる為には必要です。

 

僕は上級者ではありませんが笑笑

 

【スケボー上達しない】上達の早い人、遅い人その差はなに!?

2019年9月21日




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です