スケボーで技のメイク率を上げる3つの練習方法を伝えます。




コバ
こんにちは!コバです!@KTSqFzOztLZidxp

 

2代目パチエモン
    技はメイク出来たんだけど中々メイク率が上がらないんだよなぁ、、、メイク率を上げる練習方法ってないのかなぁ、、、

 

こんな悩みに答えます。

なぜなら、記事で伝える3つの練習方法をやったらメイク率が劇的に上がったからです!

しかも、この練習方法は誰でも簡単に出来ます!

 

記事の内容

  • メイク率を上げる3つの練習方法
  • 高さを意識するよりも、メイク率をまず上げるべき

 

この記事で紹介する3つの練習方法を行えば、貴方も劇的にメイク率が上がりますよ。

 

メイク率を上げる方法


メイク率を上げる方法は3つあります。

 

  • 完成形の滑りと自分の滑りを比べ、部分的に修正する
  • 反復練習をやりすぎない
  • 同じ環境で練習しすぎないこと

 

上記の3つをそれぞれ解説していきます。

 

完成形の滑りと自分を比べ、部分的に修正する

 

メイク率が悪い人は、必ずどこかにズレがあります。しかしそのズレは滑っているだけでは絶対に気付かない細かいズレです。

ではどうするか?簡単です。

YouTubeで完成形の滑りを見つけ、自分の滑りを撮影し比べるだけです。

それを部分的に真似て修正していくだけです。

 

  • 足首の角度が動画と違うから修正する
  • 膝の高さが動画と違うから修正しよう

 

上記は例えですが、そんな感じでスローモーションで動画を見て完成形の動きとのズレを修正していくことです。

 

反復練習をやりすぎないこと

 

反復練習は技の精度を上げる為には大事なことです。矛盾してるじゃん!って突っ込まれそうですね笑

ここで伝えたいのは、反復練習をやりすぎると逆に下手になる場合があるんです。

 

何回も同じ練習をする→出来ない→イライラする→投げやりになる

 

負のループです笑 スケーターなら一度は経験あると思います笑

こうなるとイライラして力が入り、練習前より下手になってしまいます、、、

何回やっても出来ない事はあるので、その日は諦めて違う技に切り替えるべきです。

そしたら気分が変わり良い滑りが出来た!なんてことも良くあります。

 

同じ環境で練習しすぎないこと

 

毎日同じ技を練習してもメイク率が上がらない、、、こんな時は滑る環境を変えるべきです。

なぜなら「同じ環境で練習してもヒラメキ」がないからです。

同じ路面、景色、スペースで毎日反復練習しても気持ち的にもマンネリが起きてしまうんです。

環境を変える事で「新しいヒラメキ」が見つかります。メイク率の悪かった技も「メイク率が悪い理由」がパッと閃くんです。

結果、メイク率が上がるんです。

 

スケボーが上達しない。[自分の滑りを知ることが大切です]

2019年12月21日



高さは意識せず、まずはメイク率を上げること


メイク率が悪いのに高さを意識すると、技が崩れます。

 

高さを意識すると技が崩れる

 

ここではオーリーを例にします。

フラットでオーリーがたまに出来るようになったとします。

そこですぐ高さを上げようと物越え練習を始めるとどうなりますか?

 

形が崩れぐちゃぐちゃなオーリーになります。それを続けると、ぐちゃぐちゃなオーリーが身体に染みつきます。

これオーリーで良くあることです。長期間オーリーの練習をしても上手くならない人はこの傾向にあります。

まずはしっかりメイク率を上げることに専念しましょう。

 

技を身体に覚えさせてから、高さを意識する

 

結論から言うと、頭で考えてやってる内は高さを意識して練習しても逆効果です。

オーリーで例えます。

デッキを弾く→前足を擦り上げる→前足を押し出す→、、、、

 

こんな感じで頭で考えながら練習してる内に高さを出す練習すると脳内アップアップになってしまいます。

まず頭で考えなくても「身体が勝手に動く」くらいまでやり込みましょう。

そうなった状態で高さを出す練習をすれば「頭で考えることが少ない」から高さを出すことだけに意識を集中できます。

そして形も崩れません。

頭を空にしても「身体が勝手に動く」この領域まで仕上げましょう。

 

スケボーで恐怖心からトリックに挑戦できない [恐怖心を克服する方法]

2020年1月18日

まとめ

 

最後にもう一度内容を再確認しましょう!

 

メイク率を上げる方法

  • 完成形の滑りと自分の滑りを比べ、部分的に修正する
  • 反復練習をやりすぎないこと
  • 同じ環境で練習しすぎないこと

高さは意識せず、まずメイク率を上げること

  • 高さを意識すると技が崩れる
  • 技を身体に覚えさせてから高さを意識する

 

メイク率を上げる3つの練習方法が分かったと思います!これを続けることでメイク率が必ず上がってきますよ!




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です