初心者だと一瞬で分かるスケボーの持ち方。貴方は大丈夫!?




コバ
こんにちは!コバです!@KTSqFzOztLZidxp

 

  • スケボーのカッコイイ持ち方ってあるの?
  • 初心者の持ち方ってなに?

 

この疑問を解決することができます。

なぜならスケボー歴5年の僕がパークなどに行って「カッコイイ持ち方」「初心者の持ち方」の違いを見てきているからです。

 

こんな事が分かります!

  • 初心者の持ち方(トラックを持つ)が分かる
  • カッコイイ持ち方(ノーズを持つ)が分かる

 

この記事を読んだ後は、貴方はカッコイイ持ち方を知ることが出来るのでスケーターとしてカッコ良さが上がりますよ!!

記事は3分ほどで終わります。

初心者と一瞬で分かるスケボーの持ち方


ぶっちゃけ僕もトラックを掴んで持っていました笑

スケボーにはルールがない故、スケーターが勝手に考えて独自のルールを作っているので、初心者の人が分からないのは当然です。そんな人は記事を参考に今日から変えましょう!

 

ダサい持ち方。トラックを掴んで持つ

トラックとは、デッキの裏面に付いているT字型の金具の事です。

ぶっちゃけスケボー初心者の人は大概トラックを持ってしまいます(持ちやすいから)

 

しかしこの持ち方は、スケボー経験者から好まれない持ち方で、スケボーパークなどで笑われます。理由は下記です。

 

滑りたい時に、瞬時に滑れないから

 

上記の理由です。トラックを掴んでいると、滑り出す時に一度持ち直さなければいけません。

これだけの理由!?と思うかもしれませんが、毎回持ち直していると見た目も悪いし手間もかかりますよ。

 

カッコ良い持ち方。ノーズを掴んで持つ

スケボー経験者の人や、YouTubeを見てください。大体の人がテールを掴んで持っていると思います(例外もある)

見た目もノーズを掴んでいた方がスケーター感が出てスタイリッシュかと思います。ノーズを掴んで持つ利点は下記です。

 

滑りたい時に、瞬時に滑れる

 

上記の理由です。ストリートやパークで滑りたいポイントを見つけたら、自然の流れで滑り出せます。

ここでトラックを掴んでいたら自然の流れで滑れません。

 



ランニングプッシュを覚えればよりスタイリッシュ

まずは動画を見てイメージしてください。

 

 

ランニングプッシュを覚えれば、ノーズを持った状態から一気にスピードを上げて滑れるので、見た目がカッコ良いです。コツを掴めば一日で覚えられるトリックかと思います。

コツは前足でデッキを踏みつける

動画を見ると分かると思いますが、走りながら板に乗るとき前足から着地しています。

ここが凄く重要で、出来ない人は両足で板に乗ろうとします。

するとどうなるか?重心が少しずれていると思いっきり転倒します。

 

前足で板を踏みつけることで、重心の位置が把握出来ることと、派手な転倒を防げます。まずがゆっくり走りながらトライしてみると良いです。

 

まとめ

 

最後に記事の内容を再確認しましょう!

 

  • 初心者の持ち方はトラックを持つことです。やめましょう。
  • カッコイイ持ち方はノーズを持つことです。真似しましょう。
  • ランニングプッシュが出来ればよりスタイリッシュです。

 

スケボーの「カッコイイ持ち方」「初心者の持ち方」が分かったと思います。

ぶっちゃけトラックを持っていると一瞬で「初心者だ」とバレますよ。ノーズを持ってカッコイイスケーターを目指しましょう!

 

雨の日に屋外でスケボーはアウト!デッキが消耗します。

2019年9月11日




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です