オーリーで物越えが出来ない人に3つのコツを伝えます。




コバ
こんにちは!コバです!@KTSqFzOztLZidxp

 

2代目パチエモン
    物越えの練習をしてるんだけど全然上手くならない、、、コツとかってあるのかなぁ、、、心が折れそう、、

 

こんな悩みを解決出来ます!

なぜなら、僕も物越えが練習しても練習しても上手くならなくて苦労した過去を持っているからです。

記事で紹介する3つのコツは、僕が試行錯誤して分かった事を伝えているので「物越えで悩んでいる人」には参考になりますよ。

 

こんな事が分かるよ!

  • 物越えでオーリーが上手くなる理由
  • 物越えのコツ3選

 

この記事を読んだ後は「物越えでオーリーが上手くなる理由」「オーリーのコツ」が理解できるので、これからの物越え練習の意識が変わりますよ。

 

物越えでオーリーが上手くなる理由

 

物越えのコツを紹介する前に「物越えを練習する意味」から伝えていきます。

物越えで得られるスキルは下記の3つです。

 

  • 前足の使い方が上手くなる
  • オーリーに対する恐怖心がなくなる
  • デッキを弾くタイミングを覚えられる

 

ざっくり上記の3つですね!それぞれ解説していきます。

 

前足の使い方が上手くなる

 

物越え練習をしていると「前足の擦り上げ方」「前足の押し方」が上手くなってきます。

フラットオーリーでは「前足の擦り上げが適当」でもデッキは浮きます。しかし障害物があると「前足の擦り上げが適当」では物は越えられません。

デッキの擦り上げるスキルが強制的に上がってきます。

 

フラットオーリーでは、擦り上げた後テールが下がっていても着地できます。

物越えでは、擦り上げた後テールが下がっていると障害物にあたり着地出来ません。

デッキを押すスキルが強制的に上がってきます。

 

オーリーに対する恐怖心がなくなる

 

フラットオーリーばかり練習していても「オーリーに対する恐怖心」が抜けません。

理由は、スピードを出さなくても成功出来るからです。

 

オーリーで物越えするには、それなりのスピードがないと越えられません。

フラットオーリーのように低速でエントリーしても、飛距離が出ないので障害物の真上で落下します笑

物越えを練習していれば、嫌でもスピードを出さなければならないので強制的にオーリーに対する恐怖心がなくなってきます。

 

デッキを弾くタイミングを覚えられる

 

物越えを練習していると「このタイミングで飛べば障害物を越えられる」とデッキを弾くタイミングを感覚で覚えられます。

これはパークで「ボックスなどアイテム」で遊ぶ時などに活用できる感覚なので実用性があります。

フラットオーリーばかり練習していても「自分の好きな時、やり易い時」に弾けるので実用性がないです。

パークでは常に自分が弾き易い「路面、タイミング」とは。限りませんから。

 



物越えのコツ

 

物越えのコツは3つあります。割とサイトで出回っていることですが本質だと思います。

 

  • 目線を障害物に集中させ、真っ直ぐエントリーする
  • 前足を障害物より上にあげピークで押し出す
  • 着地に目線を送り四輪着地を意識する

 

上記の3つです。それぞれ解説していきます。

 

目線を障害物に集中させ、真っ直ぐエントリーする

 

良くある失敗例を一つ紹介します。

障害物に対して斜めにエントリーしてしまい、オーリーの形も崩れ越えたとしても着地で失敗する。これ初心者に良くある失敗例です。

 

なぜ斜めにエントリーしてしまうのか?理由は「障害物に視線を送っていない」からです。

初心者の多くは、真下や少し先を見ています。それでは絶対に真っ直ぐエントリー出来ません。

成功の第一歩は「目線を障害物に送り、真っ直ぐエントリー」することがまず最初にやることです。

 

前足を障害物より上にあげピークで押し出す

 

前足を障害物より上にあげる。これ当たり前なんで説明不要ですね。障害物より下がっていたら越えられる訳がありません笑

問題は「高さのピークで足出す」動作です。これが1番難しい。

フラットで練習していても中々身につかないスキルです。

 

言葉で説明すると伝えにくいんですが、感覚で言うと「身体ごと前に押し出す」って感じなんですけど伝わりませんか?笑

前足を押し出す革命的練習法のリンクを貼りますので、こちらを参考にしてくださいm(_ _)m

 

[スケボー]オーリーで前足を押すための革命的練習法[ツイッターで話題]

2019年10月9日

 

着地に目線を送り四輪着地を意識する

 

空中で目線を着地地点に送ることで安定して四輪着地ができます。

初心者にあるあるなんですが、空中で真下を見てしまう。僕もそうだったんですが真下を見ていると着地が安定しません。

最初は怖さを感じますが、少しずつ慣れていかないと安定して物越えはできません。

 

まとめ

 

最後にもう一度記事を再確認します。

 

物越えでオーリーが上手くなる理由

  • 前足の使い方が使い方が上手くなる
  • オーリーに対する恐怖感がなくなる
  • デッキを弾くタイミングが分かる

物越えのコツ

  • 目線を障害物に集中させ真っ直ぐエントリーする
  • 前足を障害物より上にあげピークで押し出す
  • 着地に目線を向け四輪着地を意識する

 

「物越えでオーリーが上手くなる理由」「物越えのコツ」が分かったと思います。物越えは地道な反復練習が必要です。挫けず続けていきましょう!




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です