[スケボー] プッシュが安定しない。劇的に改善する練習法を解説。




こんにちは。コバです。

プッシュは凄く奥深いトリックで、プッシュを見れば上手い下手が一目で分かる大事な基本トリックです。

 

上級者のプッシュは、板の中心に重心がありスムーズでスタイリッシュです。

初心者のプッシュは重心が板の後ろにあり、板を追いかけるような形になるのでぎこちないです。

 

なにが違うのか?

結論を言うと、前足に全体重を乗せられているかどうかです。

 

記事では「どうやったら前足に全体重を乗せられるのか?」「練習法は?」

ここにフォーカスしていきます。

 



プッシュを劇的に改善させる練習法


 

上記にも書きましたが、上級者と初心者の違いは「前足に全体重を乗せているか」です。

前足に全体重を乗せていないと、プッシュで片足を離した状態の時バランスを崩してしまいます。

 

プッシュのスタンス

まずプッシュのスタンスから見ていきましょう。

良く初心者の人がやる間違ったスタンスが下記です。

 

前足を進行方向に対して、横に向けている。

 

この間違い結構多いんです。ちなみに間違いです笑 スノーボードの延長なんですかね?

プッシュの正しいスタンスは下記です。

 

前足は進行方向に向ける。

 

前足を進行方向にむける事で、身体がしっかりと正面を向き重心を前足に置くことができます。

 

前足に全体重を乗せる

プッシュで一番重要な部分です。

前足に全体重を乗せる感覚を掴めば、プッシュは格段に上達します!

 

前足に全体重を乗せる練習は「片足で乗り続ける」です。最初はゆっくりのスピードで、前足だけでバランスを保ってください。

これをやるだけで前足に全体重を乗せる感覚を掴めるので、プッシュが格段に上達しますよ!

足元を見るとバランスを崩します

プッシュ中、足元を見て移動してるとバランスを崩します。

理由は、足元を見るとスピード感覚が分からなくなり重心が安定しなくなるからです。

 

凄くゆっくり滑っていても、足元を見ていると速い感覚に思えてしまいます。

逆に進行方向を見ていれば、速いスピードでも遅く感じ重心の位置を安定させやすいです。

 

進行方向を見て、スピードに対して重心位置のを見つける事が大事です。

 

プッシュが安定しない理由はトラックにもある

 

初心者がスケボーを始める時ありがちなのが、古くなった板を人から貰う事です。

板自体がちゃんとしていれば問題無いんですが、中には「滑れるけど、上達できない」板を使っている人も多く見られます。

 

トラックのキングピンが緩んでいる

トラックのキングピンとは、トラックの柔らかさを調整するボルトです。

これが緩んでいると、板に乗ったときグニャグニャになり安定してプッシュが出来ません。

 

トラックを見れば分かるので、グニャグニャしてる板なら専用器具で締め直しましょう。

トラックが傾いて固定されている

トラックが傾いて固定されていると、真っ直ぐ進みません。

そんな板を乗っていても絶対上手くなりませんよ。

 

実際僕も、友人からスケボーを貰い始めました。不運にもトラックが傾いて固定されていました笑

真っ直ぐに進めないので、最初プッシュも満足に出来ず成長も全くしませんでした笑

 

真っ直ぐ進んでいるのに、板が曲がっていく時は一度スケボーショップに見せてみましょう。

ちゃんとした板で練習すれば成長速度も大きく変わってきます。

 

結論:楽しく滑っていればプッシュなんて上達する


 

まぁ結論として「プッシュを練習するぞ!」みたいな感じで練習するんではなく、友達と遊びながら滑っていれば自然と上達してきますよ。

 

上手くなりたい!こればかり考えていると本来のスケボーの「遊び」を忘れてしまい、競技になってしまいます。

あと最後に。

道具だけは、正常の物を使いましょう。オススメはスケボーショップに行って購入すると良いですよ。




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です