[スケボー]ランニングプッシュのコツ3選と怪我をしない練習方法を解説します。




コバ
こんにちは!コバです!@KTSqFzOztLZidxp
2代目パチエモン
    足がデッキの変な所に行って転びそうになる、、怖い、、。ランニングプッシュのコツを教えて欲しいな、、。

こんな悩みに答えます。

なぜなら、僕はスケボー歴5年で「ランニングプッシュ」が出来ない人の「共通点」を知っているからです。

記事で紹介する「コツ」「練習方法」を理解すれば、ランニングプッシュが簡単に出来るようになりますよ。

記事の内容

  • ランニングプッシュのやり方
  • ランニングプッシュのコツ3選
  • 怪我をしない練習方法

結論から言うと「デッキを落とす位置」「前足を踏むタイミング」が重要です。

ランニングプッシュのやり方

まずは僕が参考にした動画を見てください。

この動画すごく分かりやすくて勉強になりました!

2代目パチエモン
    自分の記事より分かりやすいんとちゃうか?
ランニングプッシュの流れ

  • ノーズを持ったまま走る
  • ノーズを離し、前足で踏みつける
  • 後ろ脚を乗せる

この流れです。しかしこれが難しい!

早速コツを紹介していきます!



ランニングプッシュのコツ

  • デッキを自分の手前に落とす(ここ大事)
  • デッキを落としきる前に左足を乗せる(ここ大事)
  • 低い姿勢でエントリーする

上記の3つです。この中でも1、2番目が重要です。

デッキを自分の手前に落とす

ランニングプッシュが安定しない人の特徴

良くある失敗例

  • デッキの変な所に前足が行きバランスを崩して転倒

理由

  • デッキを離す位置がバラバラだから

デッキを離す位置を一定にすると、デッキを踏む位置が安定してきます。

コツは「自分の手前にデッキを落とす」これを徹底しましょう。

2代目パチエモン
    せやねん!足が変な位置に行くねん!

デッキを落としきる前に前足を乗せる

ランニングプッシュが安定しない人の特徴

良くある失敗例

  • デッキに乗ったあとフラフラして安定しない

理由

  • ウィールが地面に着いたあと前足を乗せているから

前足はデッキを離すと同時に「空中で乗せる」そして踏みつける。

空中で前足を乗せ、踏みつける事で体制が安定する+スピードに乗れます。

2代目パチエモン
    今までビビってウィールが着いてから前足乗せてたわ!

低い姿勢でエントリーする

低い姿勢でエントリーするメリット

  • 恐怖心が薄れる
  • 転んでも痛くない
  • ランニングプッシュがやり易い

でもスタイルは悪くなるよ!

こんな感じです。

一番は恐怖心が薄れるので思い切って挑戦できます。結果成功率が上がる。

しかしスタイルは悪くなるので、慣れてきたら高い位置から挑戦しましょう。

怪我をしない練習方法


当たり前な練習方法ですが、結局一番上達の近道だと思います。

  • 止まった状態で練習する
  • 歩いた状態で練習する
  • 走って練習する

この順番で練習すれば、怪我のリスクも低くなりスムーズにメイク出来るかと。

この流れで1日練習すれば、スタイルは関係なくメイクできますよ!

2代目パチエモン
    この流れで練習したけど一日で出来なかったで!自分嘘言ったらあかんで!

まとめ

最後にもう一度記事の再確認をします。

  • ランニングプッシュのやり方(記事前半で解説)
  • ランニングプッシュのコツ3選(記事中盤で解説)
  • 怪我をしない練習方法(記事後半で解説)

「ランニングプッシュのやり方」「コツ」「練習方法」が分かったと思います!

ランニングプッシュはスケボーの基礎だから絶対メイクするようにね!




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です