スケボーを始めたいけど何を買ったら良いか分からない(初心者必見)




今回はスケボーの記事です!
スケボーを始めたいけど何を買ったら良いのか全然分からない。
そんな人に何を何処で買えば良いかを書いていきます!

スケボーを始めるのに必要な道具

  • デッキ[板]
  • デッキテープ
  • トラック
  • ウィール
  • ベアリング
  • コバヤシのデッキですいません笑

    デッキ[板]はスケボーの顔で一番重要なパーツです。自分にあったサイズの板に乗れてるかどうかで成長が大きく変わって来ます。

    黒いテープがデッキテープと言います。スケボーは足が固定されていないためデッキテープを貼ってグリップ力をあげます。慣れるまで貼るのは難しいのでショップの人にやってもらいましょう!また色々なデザインが出ているので購入する前に色々みてみましょう。

    銀色の金具がトラックと言います。スケボーで曲がる時やジャンプして着地した時の衝撃を吸収してくれます。

    ウィール[タイヤ]はハードウィールとソフトウィールがあってハードウィールは綺麗な路面で滑るとスピードが出て気持ちのですが、固いので路面の悪いところではガタガタして不向きです。ソフトウィールは柔らかいので路面が悪くても吸収してくれます。路面が良くても悪くても普通に滑れるがトリックがやりずらい欠点があります。

    写真では見えないんですけどウィールの脇に付いているのがベアリングでこれがまた重要なパーツなのだ。自転車にもついているのだが、ウィールをスムーズに回転させる役割を持っています。

    スケボーの道具を買うには


    スケボーをやった事が無い方は量販店でコンプリート[一式出来上がっている物]を買うことをお勧めします。理由は簡単。滑ってみたけどイメージと違った。転んで痛いのでやめる。こう言った理由で辞める人が多いからです。なので最初が一番安いコンプリートをお勧めします。値段も4千円程で購入出来ます!

    安いデッキと高いデッキの違い

    安いデッキと高いデッキの圧倒的な違いは使用している木材の種類がちがいます。
    安いデッキでトリックしているとにすぐにすり減りペラペラになり、オーリー[ジャンプ]着地時に強い衝撃を受けると折れてしまう事もあります。

    高いデッキはブランド物ですから丈夫な木材で作られています。トリックをしていてもすぐにすり減る事はありませんし、オーリー[ジャンプ]着地時に強い衝撃を受けても簡単に折れる事はありません!

    最後に

    スケボーは使う道具で上達速度が変わってきます。これからスケボーを絶対上手くなってやると意気込みのある人はショップに行き定員さんに聞きながら高いものを購入しましょう。
    とは言え最初は安いデッキでも全く問題ないのでスケボー何となく始めてみたいなーと言う方は量販店に行きコンプリートデッキを購入しましょう。




    関連コンテンツ(一部広告あり)



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です