[初心者必見]スケボーの基礎トリック、チックタックのコツ




 

スケボーを始めて乗り降りやプッシュが少しずつ出来るようになったら次のステップ、チックタックをメイクしよう!!

チックタックはスケボーに慣れてくれば目を瞑っても出来るくらい簡単なトリックですが、これが最初は難しいこと難しいこと!

チックタックメイクする一番の方法はデッキに乗り慣れる事です。チックタックの練習なんてしなくてもプッシュで滑っているだけで必ず出来るようになります。

ですが[友達より早くメイク出来るようになりたい][とりあえず出来るトリックを増やしたい]このような人は、チックタックを練習した方がメイクまでの時間は圧倒的に早いです。

この記事では、チックタックが安定して出来ない、加速が出来ない。この様な人の疑問、悩みを解決出来るよう書いた記事になっています。記事は3分程で読み終わります。



チックタックとは?

身体とデッキを振り子のようにして遠心力の力で前に進んでいくトリックです。
デッキからの乗り降りやプッシュの次に覚える基礎的トリックです。ですがチックタックをメイクした後とメイクする前では別人のようにスケボーに乗れるようになります。

コバヤシを例にすると、最初はデッキに乗って2〜3回プッシュしてフラフラしながら前に進んでいたのが、チックタックをメイクしてからプッシュをしてみたら、ふらつきはあったものの前よりもスピードをつけて長い時間乗っていられるようになっていました。

その理由としてチックタックをメイクして、板に乗る基礎感覚が身についたからです。逆にプッシュだけをしていても基礎感覚は身につきチックタックを出来るようになるでしょう。

チックタックはデッキに乗る基礎感覚さえ身につければ練習をしなくてもメイク出来るトリックなんです。それを知った上でチックタックのコツを教えます。

最初の頃はどんなに運動神経が優れている人でも転倒します。転倒しても怪我をしないようにプロテクターを付けることをオススメします。

チックタックのコツ

チックタックのコツ
  • スタンスは後ろ足をテールの先端に持っていき前足はビスの上に置く
  • 最初は左右小刻みにデッキを振ろう
  • 徐々に振り幅を大きくして上半身を先行して動かす
  • 前ウィールが地面に着いたら進行方向に前足を踏む
  • スタンスは後ろ足をテールの先端に置き前足はビスの上に置く

    良く初心者の人が共通してやってしまう事があります。
    それは足のスタンスが毎回バラバラになると言うことです。最初は確かに乗っているだけで精一杯なのでスタンスを気にしてる余裕がないのは分かります。コバヤシもそうでした。

    だけど同じスタンスでやるのと、やらないのでは成長速度が大きく変わります。

    例えば荷物を持つのに、毎回同じ場所を掴むのと毎回違う所を掴んで持つとではどちらが楽で簡単にですか?

    スケボーのスタンスにも同じ事が言えて後ろ足はテールの先端に置き、前足はビスの上に置きましょう。
    最初はやりにくいかもしれませんが、基本の位置なので慣れるまでスタンスを統一して練習しましょう。

    これを知らない貴方の友達よりドンドン成長していくはずです。

    最初は左右小刻みにデッキを振る

    何故小刻みに振るのか?
    バイクに例えてみましょうか。貴方がバイクに乗り発進します。その時ギアに5速が入っていたらどうなりますか?[バイクを知らない人でしたらすみませんが調べてください笑]

    発進は安定せずガタガタしてエンストします。
    これと同じ事がチックタックにも言えて、チックタックでスピードが付いている時は基本振り幅が広くてこれが5速の状態なんです。

    初心者の人は最初からこの状態がチックタックのイメージのなっているので、いきなり5速発進します笑
    はっきり言って出来るはずがありません。

    最初は小刻みに動かしてスピードに応じて振り幅を大きくしていきましょう。

    上半身を先行して動かし徐々に振り幅を大きくしていく

    これも良く間違っている人がいますが、デッキを左右に振る際下半身だけで動かしても加速していきません。上半身を先に動かして体を開いてあげてデッキにスペースを作ってあげるんです。

    下半身だけで振っても上半身が閉まっているので可動域が狭くなってしまい十分にデッキを振れず加速が出来ないということです。

    前ウィールが地面に着いたら進行方向に前足を踏む

    チックタックの加速ポイントは二つあります。一つ目はデッキを左右に振って遠心力で前に加速する方法。
    二つ目はウィールが地面に着いた瞬間前足を進行方向に踏んで加速する方法です。

    例えば走る時は足が地面に着いた瞬間地面を踏みつけることで加速していきますよね?
    チックタックにも同じ事が言えて、ウィールが地面についた瞬間進行方向に踏み込んで加速します。

    この二つがしっかり出来ないとチックタックは安定して出来ません。

    まとめ

    チックタックの一番のメイクポイントは、加速をしっかり出来るかどうかです。
    しっかり加速すれば遠心力もかかりやすくなり安定します。

    逆にいくらフォームなどが綺麗でも加速が出来なければトリックも安定しないし、なによりかっこ悪いです。基礎をしっかり覚えてかっこ良い自分のスタイルを見つけましょう。






    関連コンテンツ(一部広告あり)



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です