スケボーがつまらない→楽しいに変える3つの方法を伝えます。




コバ
こんにちは!コバです!@KTSqFzOztLZidxp

 

2代目パチエモン
    趣味でスケボーを始めて見たんだけど全然つまらない、、、どうして皆んなあんなに楽しそうなの?

 

こんな悩みに答えます!

なぜなら僕も「スケボーのどこが楽しいの?」と最初の頃は思っていました。

しかし記事で紹介する3つの方法で「つまらない→楽しい」に変わったからです。

 

こんな事が分かります!

  • スケボーがつまらない3つの理由
  • つまらない→楽しいに変える3つの方法

 

この記事を読み終えた後は、スケボーを楽しむ3つの方法を理解出来ます。

今後貴方はスケボーが楽しくて仕方ない人になりますよ。ワクワクしてきませんか?

 

スケボーがつまらない理由


 

スケボーがつまらない理由は3つあります。

 

  • レベル違いの場所で練習して縮こまっている
  • オーリーばかりに囚われて上達していない
  • 成功経験がない

 

ざっくり上記の3つです。それぞれ解説していきます。

 

レベル違いの場所で練習して縮こまっている

 

スケボー始めたばかりって「どこで練習すれば良いの?」って感じじゃありませんか?

スケボーができる場所って割と限られていて、結局スケーターの多い公園やパークになるんですよ。

勿論スケーターが集まる公園やパークは上手いがゴロゴロいます笑

その中に初心者が入っても圧倒されて隅っこでポツンって感じです笑 

そしてグループがある程度出来ているのでアウェイ感最高潮ですよ笑笑

その中でも気にせず練習できる人は稀です。ある意味才能です。

大体の人が圧倒され縮こまり「あぁスケボーつまんな」ってなります。

 

オーリーばかりに囚われて上達しない

 

初心者の多くが「スケボー=オーリー」オーリーが出来なければパークでも遊べない。と思っています。

ちなみに僕もそうでした。

しかし、それは180度勘違いで逆にオーリーしない方が楽しめます。

なぜかと言うと、オーリーの練習って地味でつまらないくせにメイクするまでに膨大な時間が掛かるからです。

オーリー練習をしなければ、他のトリックを沢山メイクできるのにオーリーばかりに囚われて「できない。スケボーつまんな」ってなるんです。

 

成功経験がない

 

スケボー関係なく、毎日頑張って努力しているのに全く成果が出ない、、、

この状況で楽しいと言える訳がありませんね。

オーリーの話に戻しますが、オーリーも同じことが言えます。

毎日毎日オーリーの練習をしているのに一向に出来ない。できる気配すらない、、、

これじゃ成功経験なんて積めるはずなく、自分のセンスを悲願しスケボーがつまらない遊びになります。

 

スケボーが上達しない。[自分の滑りを知ることが大切です]

2019年12月21日



つまらない→楽しいに変える方法


 

スケボーがつまらない→楽しいに変える方法は3つあります。

 

  • 同じレベルの友達と競いながらやる
  • 簡単な技からドンドンメイクしていく
  • 小さな成功体験が山となる

 

それぞれ解説していきます。

 

同じレベルの友達と競いながらやる

 

同じレベルで競い合う仲間がいれば、1人で滑るより10倍楽しくなります。

1人では恥ずかしくて行けないパークとかローカルが集まる公園でも、2人いけば普通に行けちゃいます。

そしてパークでも、下手で恥ずかしい失敗をしても笑ってくれる仲間がいれば楽しいと思えます!

1人より2人の方が勇気が湧いてきて、恥ずかしい挑戦をドンドン出来るようになります。

結果どうなるのか?周りにはスケーター友達が増えてきてドンドン良い方向に向かって行くのです。

 

簡単な技から覚えていく

 

なんでもそうですが、上手くいかないと「つまらない」上手くいくと「楽しい」って感情になります。

なら簡単な技からドンドン覚えていけば「楽しい!」ってなりますよね笑

そこでオーリーばかり練習して全く出来ないと「つまらない」ってなる訳ですよ!

簡単な技をドンドン覚えて「自分成長してるな!」って実感させることで楽しくなってきますよ。

 

スケボー初心者でも出来るオススメトリック3選!! [練習方法からメイク時間まで解説]

2020年1月30日

小さな成功体験が山となる

 

これは上記の話と被るんですが、小さい成功を積み重ねることで自信が付き、大きい成功に繋がります。

成功体験を積むことで「自分の成長を実感できる」のでスケボーがやりたくて やりたくて仕方ない人になってしまいます笑

例えば、難しい技にいきなり挑戦するんではなく、簡単な技からコツコツ覚えていって難しい技に挑戦する感じです。

順番に覚えていけば挫折もなく、常に自信に満ち溢れて楽しくて仕方ないスケートライフになります。

 

まとめ

 

それでは最後に内容を再確認します。

 

スケボーがつまらない理由

  • レベル違いの場所で滑り縮こまっているから
  • オーリーばかりに囚われている
  • 成功体験がない

つまらない→楽しいに変える方法

  • 同じレベルの友達と競いながらやる
  • 簡単な技から覚える
  • 小さな成功体験が山となる

 

紹介した3つの方法を意識して、スケートライフを送れば絶対に「スケボー最高!」って思えてきますよ!




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です