方向音痴の人でも道覚えが格段に良くなる本【地図】




今の時代道なんか覚えなくてもナビがあるから地図なんて要らないと思はれてる方がほとんどだとおもいます。私もそうおもっていました。ですが皆さんに、例えば会社の車でナビが付いていないのに一回で道を覚え無きゃならないが、道覚えが悪くて覚えられず困った経験。または、先輩が隣に座っていて道を覚えておらず何回も聞いてしまって変な空気になる。など一回は経験された方が多いと思います。その様な方でも事前に少しでも良いから地図で把握して置くと驚く程道の覚えが良くなります。これは小林が経験しているので間違いありません。

地図のメリット

道の全体像が見え目的地の方向感覚が優れます。
例えばナビでは、そのつど曲がる所を教えてくれます。ですがそれだと全体像が見えてこないので全て曲がる所に目印を付け暗記しなければ行けません。距離が短ければそれでよいのですが、長くなれば暗記力がある人では無いと覚えられません。
地図を事前にに見ておけば、今自分が走っている場所がどの変なのか把握することが出来ます。この道を把握出来ること、これだけで道覚えは格段に良くなります。

地図のデメリット

地図はナビと違い更新がないので古い地図を使っていると、極たまにですが交差点名や道路の○◯号線、など合わない点がでてきます。ただ毎年地図を買うわけにもいきません。そこは地図の残念な所だと思い諦めましょう。わたしはそのことで困った事はありません。

どのくらい使えば地図に慣れる事が出来るのか?

最初は一見ごちゃごちゃしていて分かりずらいと思いますが、5ー10回程使えば大体分かると思います。ごちゃごちゃしてる様に見えてきっちり整理されています。

SuperMappleの使い方


ブックの一番右のページに都道府県ごとの市町村が記載されているのと、ページが記載されています。

目的地を見つけたら、出発地点を見つけて地図上で繋げば道は一目瞭然です。
最初は時間が掛かりますが慣れると直ぐに道を繋げられるようになります。

最後に

タクシードライバーやトラックドライバーの間では地図は必需品になっています。
道覚えの苦手な人でも地図を使えば人並み以上に覚える事が出来ますので、小林は強くお勧めします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

昭文社/スーパーマップル 関東道路地図/9784398632579
価格:4104円(税込、送料別) (2019/3/18時点)




関連コンテンツ(一部広告あり)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です