リゾートバイトに「通い」で働いている友人に聞いた「通いのメリット、デメリット」を伝えます。




パチ太君
  • 求人に通い限定って書いてあるけど、通いってなに?
  • 通いのメリット、デメリットを知りたい

こんな悩みに答えます。

記事を書いている僕は、リゾートバイト歴1年「住み込み」で働いていました。そのときに仲が良かった友人が「通い」で働いて「じっさい通いで働いてみてどうだったか」を実体験で伝えてあるので記事の信憑性は高いですよ。

記事の内容

  • リゾートバイトの「通い」とはなにか
  • 通いのメリット3つ
  • 通いのデメリット3つ

この記事を読んだ後は「リゾートバイトの通いは実際どんな感じか?」を自分が実体験したかのように知ることができますよ!

リゾートバイトの「通い」とは?


パチ太君
    リゾートバイト求人で「通い限定」って書いてあるけど、通いってなに?

通いとは、自宅から求人先まで「自分の車で通う」ことです。

リゾートバイトの基本は「住み込み」なんですが、寮の空きがない場合「通い限定」となります。

それでは、じっさい通いでリゾートバイトをしていた友人に「メリット、デメリット」を聞いてみたので解説していきます(^ ^)

リゾートバイトのメリット、デメリットを解説します。「稼げる場所も解説」

2020年5月12日

リゾートバイト通いのメリット


2代目パチエモン
    通いで感じたメリットは3つあったよ!
  • 慣れた環境でリゾートバイトができる
  • プライベートを確保できる
  • 通い+量の2重生活を楽しめる

上記の3つをそれぞれ解説していきます(^ ^)

慣れた環境でリゾートバイトができる

通いなら、自分のもともと住んでいた環境を変えずにリゾートバイトができます。

一般的なリゾートバイト環境

  • 自分の知らない土地
  • 自分の知らない人
  • 自分の知らない環境

上記のように「全てが新しいこと」です。もちろんそれが目的で来ている人もいますが、中には「新しい環境が不安」と思う人も多いはずです。

そこで自宅から通える範囲に求人先があれば、元々住んでいる環境を変えずにやってみたかったリゾートバイトができるわけです( ・∇・)

プライベートが確保できる

自宅から通えば「プライベート」を確保することができます。

なぜなら、寮は相部屋が基本でプライベートを確保できないからです。僕の場合、1部屋4人で生活していまして「キッチン、トイレ」は全て共用でした( ; ; )

カーテンでベットだけは仕切られますが、基本自分がなにをしているかは全て筒抜け状態ですね。

幸い部屋の住人とは、気が合いお互い楽しく生活できていたので問題なかったけど(^ ^)

自分のプライベートは絶対確保したい人!!こんな人は通いが向いているかと。

通い+寮の2重生活を楽しめる

通いなら、寮と自宅の2重生活が楽しめます。

なぜなら、通いの人も寮を借りることができるからでる。

リゾートバイトって仕事終わりに寮のラウンジで飲み会とか良くあるんですが、お酒を飲んじゃうと「通い」の人は自宅に帰れなくなりますよね。

そこで、普段通いだけど寮も借りて置けば、自分の都合に合わせ2重生活ができます。

また、スキー場などは1日で交通機関が乱れる量の雪が降ることがあります。天気を事前に予想して、悪天候の場合は寮に泊まるなど対策ができます。

パチ太君
    なるほど!通いの人も寮を借りて置けば便利なんだね!



リゾートバイト通いのデメリット


2代目パチエモン
    通いで感じたデメリットは3つあったよ!
  • 急な悪天候などで移動ができなくなる
  • バイト仲間と距離が縮めにくい
  • 交通費がマイナスになるケースが多い

それぞれ解説していきますね(^ ^)

急な悪天候などで移動ができなくなる

豪雪地帯は、1日で車が動かないほどの積雪になる。

僕は、北海道ニセコ町でスキー場のバイトをしていたんですが、あまりの豪雪に驚きましたね。

もともと、雪国出身でしたがニセコの積雪は別格でした。

前日には、全然積もって無かった雪が朝起きると白銀世界になっています笑 車が半分くらい埋まっている状態です(΄◉◞౪◟◉`)

寮生活をしていたので、バスで移動できましたけど「通い」の人は、積雪で仕事に遅れることがしばしばありましたね。

バイト仲間と距離が縮まりにくい

リゾートバイトって初見の人が9割なんですが、通いの人って中々距離を縮めにくいと思います。

なぜなら、仲良くなるキッカケって寮の私生活だからです。

例えば初見の人でも、同じ寮で生活してれば一緒に酒を飲んだり風呂のタイミングが被ったりします。

そういった中でお互い仲良くなりやすいんですが、通いの人は寮にいないわけです。仕事だけで距離を縮めるのは時間がかかるんです(T . T)

交通費がマイナスになるケースが多い

派遣会社が出してくれる交通費は「求人先までの移動」のみです。例えば、沖縄〜北海道に移動する交通費だけです。

自宅から「通い」の人は派遣会社からはでません(例外はある)

どこから交通費がでるのか?求人先からなんです。

僕も、寮〜求人先まで車で移動していました。5分くらいの距離で、もちろん求人先から毎月交通費は支給されました。

しかし、計算してもマイナスなんですよね笑 僕の友人は通いでしたが、交通費はマイナスだと言っていました。

よほど燃費の良い車ではない限り、交通費はマイナスになると考えた方が良いです。

リゾートバイトで貯金するなら、車の持ち込みはNG。「自由に移動する悪知恵も解説」

2020年5月16日

まとめ


ここまで読んでくれてありがとございます。

最後にもう一度記事の再確認をしましょう。

  • リゾートバイト「通い」とは、自宅〜求人先まで自分で通うこと
  •  
    通いのメリット

  • 慣れた環境でリゾートバイトができる
  • プライベートが確保できる
  • 通い+寮の2重生活を楽しめる
  •  
    通いのデメリット

  • 急な悪天候などで移動ができなくなる
  • バイト仲間と距離が縮めにくい
  • 交通費がマイナスになるケースが多い
  • 通いのメリット、デメリットが分かったと思います!僕は、住み込みでバイトしていましたけど不便を感じたことはありませんでした。

    しかし、自分は絶対プライベートを大事にしたい!こんな人は「通い」がおすすめですね。その際、交通費をしっかり求人先に書くようにしましょう。

    今回はここまで。








    関連コンテンツ(一部広告あり)



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です